【三谷幸喜監督】映画まとめ|あらすじ・レビュー・動画配信情報

【三谷幸喜】監督映画&動画関連情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、三谷幸喜監督作品映画&当サイト内関連記事をまとめています。

このページでわかること

三谷幸喜監督作品の映画一覧

みるみる
みるみる

三谷幸喜監督が撮影した映画一覧です。
ボタンクリックであらすじ・レビュー・動画配信情報がご覧いただけます。

作品名(公開年) 作品情報 動画
記憶にございません!  (2019) 作品情報 動画
ギャラクシー街道  (2015) 作品情報 動画
大空港2013  (2014) 作品情報 動画
清須会議  (2013) 作品情報 動画
ステキな金縛り  (2011) 作品情報 動画
ザ・マジックアワー  (2008) 作品情報 動画
THE 有頂天ホテル  (2006) 作品情報 動画
みんなのいえ  (2001) 作品情報 動画
ラヂオの時間  (1997) 作品情報 動画

三谷幸喜監督映画【記憶にございません!】(2019)

三谷幸喜監督映画【記憶にございません!】
出演者
中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 小池栄子 斉藤由貴 吉田羊 田中圭 寺島進 濱田龍臣 有働由美子 梶原善 藤本隆宏 迫田孝也 ROLLY 後藤淳平(ジャルジャル) 宮澤エマ 市川男女蔵 小林隆 飯尾和樹 小澤雄太 阿南健治 近藤芳正 栗原英雄 川平慈英 天海祐希 山寺宏一 木村佳乃 山口崇 草刈正雄 佐藤浩市

【記憶にございません!】レビュー:面白いながらも人の温かさをしっかり感じる(☆3.5/5.0)

三谷幸喜監督映画【記憶にございません!】の感想基本的にはコメディ要素満載の映画です。

嫌われタイプの総理大臣が記憶を無くして社交的で良い人に変わるのですが、自分の昔の評判を聞いてそれを良くないと思うところなど、人の思いやりも描かれている内容です。

悪い人と良い人の定義はわかりませんが人としてどう接すると相手がいい気持ちになれるかを考えさせられます。
中井貴一さんが総理大臣を演じるのですが、息子さんの名前を何回も間違えて覚えられないシーンは面白くて印象に残っています。


(あり・21歳・学生)

【記憶にございません!】レビュー:最高のブラックジョークが、さすが三谷幸喜クオリティ(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【記憶にございません!】の感想史上最低の支持率の総理という設定や言動が、現代の世相を思い切り皮肉っているようで、とてもリアリティがありました。

基本的にギャグテイストですが、自分の悪行を他人事のように批判して、あっさり改善できてしまうところに、記憶喪失の新たな可能性も感じました。

暴君から菩薩へのキャラ変は、確かに周りがドン引きするレベルですが、現実でもこういう総理がいたら、世の中もっと上手く回るのになと、この世界観が羨ましかったです。


(湊海・43歳・主婦)

【記憶にございません!】レビュー:どんでんがえし!ラストが面白いストーリーです(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【記憶にございません!】の感想支持率最悪、暴言ばかり吐くみんなに嫌われ者の総理大臣。

ある日演説中に市民が投げた石が頭に当たり記憶喪失に!?
記憶を無くして大人しくいい人になってしまった総理大臣が、それを隠しながら職務を全うしていきます。

記憶を無くした大臣を演じる中井貴一さんが、慌てふためきながら大臣の仕事をこなしたり、なんだかんだそれでうまくいってしまう展開に笑いました。
ラストのどんでんか返しが意外で、個人的に終わり方がかなり好きです。
ザ・三谷幸喜ワールドという感じでした。


(しぃぷ・33歳・不動産営業)

↓↓【記憶にございません!】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【ギャラクシー街道】(2015)

三谷幸喜監督映画【ギャラクシー街道】
出演者
香取慎吾 綾瀬はるか 小栗旬 優香 大竹しのぶ 遠藤憲一 段田安則 山本耕史 石丸幹二 西川貴教 秋元才加 阿南健治 西田敏行 梶原善 久世浩 浅野和之 吉田ボイス 田村梨果 (ミラクルひかる) シルビア・グラブ 矢崎大貴 佐藤浩市 山寺宏一

↓↓【ギャラクシー街道】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【大空港2013】(2014)

三谷幸喜監督映画【大空港2013】
出演者
竹内結子 香川照之 神野三鈴 石橋杏奈 池松壮亮 生瀬勝久 綾田俊樹 甲本雅裕 青木さやか オダギリジョー 戸田恵梨香 梶原善

【大空港2013】レビュー:ワンカットドラマの最高峰(☆4.5/5.0)

三谷幸喜監督映画【大空港2013】の感想この頃の三谷幸喜作品が大好きです。
長編ドラマとの事で、期待をせず視聴しましたがとにかく面白い。
ストーリーや散りばめられた笑いがとてもよくできています。

なんといってもワンカットでの緊張感溢れる名優たちの演技。
リハーサルを重ねて6本も同じドラマを撮り、その中から最高の出来の物を選んだとの事。

特に素晴らしいのが故竹内結子さんの演技。
私はこのドラマから彼女の大ファンとなりました。
でも悲しい出来事があって以来このドラマを観直す事ができていません。
もう少し時間が経ったらもう一度観たいと思います。


(ぼぎわん・42歳・会社員)

↓↓【大空港2013】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【清須会議】(2013)

三谷幸喜監督映画【清須会議】
出演者
大泉洋 役所広司 小日向文世 佐藤浩市 妻夫木聡 浅野忠信 寺島進 でんでん 松山ケンイチ 伊勢谷友介 鈴木京香 中谷美紀 剛力彩芽 津島美羽 坂東巳之助 阿南健治 市川しんぺー 清末裕之 久世浩 迫田孝也 望月章男 松永一太 ショー片島 染谷将太 篠井英介 戸田恵子 梶原善 瀬戸カトリーヌ 近藤芳正 浅野和之 中村勘九郎 天海祐希 西田敏行 山寺宏一(※声)

【清須会議】レビュー:細部も必見、大真面目な歴史喜劇!(☆4.5/5.0)

三谷幸喜監督映画【清須会議】の感想歴オタにはたまらない作品。

まず冒頭の光秀が、がっちり爺さんとして描いているのがいきなり嬉しい。
史実をこれでもかと押さえつつ三谷幸喜らしい笑いがじわじわ来る。

リアルで怖いのはお市の方と松姫のお歯黒眉無し。
ある意味で織田家最強の女傑二人。
表情が出にくいと言うのは、高貴の女性の防具にして武器なんだな、と納得します。

リアルといえば秀吉の手袋。自分で指を削ぎ切った後を隠すために着けていたのを堂々と描いていているのを実写で初めて見た。
ストーリーの流れも面白いけど細部を繰り返し見るのも楽しい、凝った映画です。


(ぬるま湯好き・47歳・非正規公務員)

↓↓【清須会議】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【ステキな金縛り】(2011)

三谷幸喜監督映画【ステキな金縛り】
出演者
深津絵里 西田敏行 小林隆 KAN 竹内結子 山本耕史 浅野忠信 市村正親 草彅剛 木下隆行 小日向文世 山本亘 戸田恵子 浅野和之 生瀬勝久 梶原善 阿南健治 近藤芳正 佐藤浩市 深田恭子 篠原涼子 唐沢寿明 山寺宏一(※声) 相島一之 西原亜希 榎木兵衛 飯田基祐 村上光一 望月章男 内倉憲二 土屋良太 川井つと 花井京乃助 山崎満 増田義之 崎山凛 滝澤路子 迫田孝也 原金太郎 江良陽彩 猫田直 バルビー 河原健二 滝沢恵 野元学二 松坂哲生 生野陽子 小池琥太朗 猪野学 中村靖日 小林ユウキチ 廣川三憲 バルニー 山田キヌヲ 岡部尚 三谷早苗 浅川稚広 阿礼賢正 大泉洋 阿部寛 中井貴一

【ステキな金縛り】レビュー:見終わった後にスッキリできる作品(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【ステキな金縛り】の感想被疑者のアリバイとして金縛りにあっていた証言を基に実際にその場所を訪れ、金縛りをしていたという地縛霊・六兵衛を証言者として協力を求める展開に面白みを感じた作品です。

しかし弁護士・宝生には六兵衛の姿は見えますが、見えない人が多数なために、まず六兵衛の存在を立証するところから始まる裁判にどう展開していくのか期待と不安が入り混じりました。

そのうちに霊界の管理局から注意を受けたことで六兵衛が裁判に出られないというピンチが訪れますが、最終的に現れた殺された被害者の幽霊によって裁判が完結する展開に面白さと共に爽快感を感じました。

前代未聞ながら、どこかこうなれば…という気持ちになった作品でした。


(parapi・38歳・主婦)

【ステキな金縛り】レビュー:三谷ワールド全開映画(☆4.5/5.0)

三谷幸喜監督映画【ステキな金縛り】の感想初めて映画館で見たときに声を出して笑うのを耐えるのが大変なくらいとても面白かったです。

西田敏行さんの落ち武者姿が本当に様になっていたし、深津絵里さんとのコンビネーションも最高でした。

特に面白かったのは深津絵里さんと西田敏行さんが二人でファミレスで食事をしているシーンです。
匂いだけを堪能する西田さんと食べられないことを怒りながら一人で食べる深津さんが本当に面白かったです。

最後のお父さん役の草彅剛さんがとても良い味をだしていました。
三谷ワールド前回の笑って泣ける映画でした。


(きのこ・29歳・会社員)

↓↓【ステキな金縛り】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【ザ・マジックアワー】(2008)

三谷幸喜監督映画【ザ・マジックアワー】
出演者
佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 小日向文世 寺島進 戸田恵子 伊吹吾郎 浅野和之 市村萬次郎 柳沢真一 香川照之 甲本雅裕 近藤芳正 梶原善 阿南健治 榎木兵衛 堀部圭亮 山本耕史 市川猿之助(4代目) 市川崑 中井貴一 鈴木京香 谷原章介 寺脇康文 天海祐希 唐沢寿明

【ザ・マジックアワー】レビュー:必ず声を出して笑うこと間違いなし!(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【ザ・マジックアワー】の感想三谷監督の作品自体がとても面白くて好き。

その中でもザ・マジックアワーは特に好きで何度も観れるしどんどん見入ってしまう。
登場人物全員が勘違いをしながら物語が進んでいき見ている側もはらはらしながらも面白く次の展開を知っていてもつい声を出してアッと言ってしまったり笑ってしまう。

映画をあまり見ない友人やお勧めを聞かれたときには必ずこのザ・マジックアワーを紹介して感想を聞いて盛り上がって話す。

映画は一人で見るのもいいがこの作品は是非仲のいい友達や恋人同士で見てほしい映画だと僕は思います。
ロマンチックな映画ではないが一緒に笑いあえて楽しい気持ちにさせてくれる作品に間違いありません。


(はる・23歳・会社員)

↓↓【ザ・マジックアワー】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】(2006)

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】
出演者
役所広司 松たか子 香取慎吾 伊東四朗 戸田恵子 生瀬勝久 川平慈英 堀内敬子 石井正則 オダギリジョー 不破万作 熊面鯉 江畑浩規 飯田基祐 中村祐樹 木村清志 相島一之 清水ミチコ(声のみ) 佐藤浩市 浅野和之 篠原涼子 原田美枝子 角野卓造 津川雅彦 近藤芳正 麻生久美子 矢島健一 伊藤正之 池谷のぶえ 大嶋守立 保苅圓子 田中直樹 八木亜希子 今井茂雄 高島彩 西田敏行 梶原善 唐沢寿明 YOU 寺島進 奈良崎まどか 榎木兵衛 池田成志 山寺宏一 ミルトン富田 美野春樹 伊丹雅博 村田陽一 渕野繁雄 加瀬達 下神竜哉 田中敏雄 阿南健治 佐渡稔 伊東孝明 高川裕也 望月章男 旭道山和泰 井上肇

【THE 有頂天ホテル】レビュー1:最後まで笑いに溢れた、家族で楽しめる作品(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】の感想ホテル・アバンティを舞台に展開するストーリーで、新年へと日付が変わる2時間をコミカルに描いており、様々な場所で様々な人たちが巻き起こす出来事、そしてその出来事が最終的に重なっていく面白さに惹きこまれた作品でした。

副支配人・新堂を主として次から次へと起こる問題と新年が近づくごとに問題がどんどん大きくなっていく展開に無事に新年を迎えられるのかと見ていて力が入り、新年を迎えた瞬間にすべての人たちが浄化されていく姿とそこから前向きさを得ていく登場人物たちに生きる喜びを感じさせました。

ドタバタコメディであり、随所に散りばめられた笑いや最後にほっこりできる結末に三谷監督の魅力を強く感じられた作品でした。


(parapi・38歳・主婦)

【THE 有頂天ホテル】レビュー2:こんなホテルきっとどこかにある(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】の感想大晦日のホテルを舞台に人々の様々な物語があって、本当に今もどこかでこんな事が起こってるのではないかなと思わせるストーリーでした。

自分がホテルに泊まる時に他のお客さんやホテルの人の事を気にする事はあまりありませんが、今度ホテルに泊まる時はこの人たちにもきっと色々な物語があるんだろうなと思うと思います。

三谷幸喜監督らしいドタバタ劇で、キャストも三谷作品常連の人たちが個性豊かなキャラクターを演じていてとても見応えのある作品でした。


(なん・28歳・主婦)

【THE 有頂天ホテル】レビュー3:ひとりで見るにはもったいない!(☆4.5/5.0)

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】の感想大晦日のホテルで繰り広げられる様々な人間模様!
あり得ない話とは分かっていても、登場人物の心情についつい引き込まれてしまいます。

話の展開もさすが三谷幸喜だなと思わせる脚本です。
主役から脇役まで有名な俳優がキャストされており、それぞれ素晴らしい味を出しています。

それぞれ事情のある人たちが大晦日のパーティーの日、問題を起こしてその解決のためにハチャメチャになるのですが、なぜか皆憎めないキャラクターで悲しいはずなのに笑いがあって最後までドタバタ。

なのにうまく締めくくられる。予想のつかない展開であっという間に時間が過ぎていき楽しい気持ちになれます。
コメディですが感動もできる個人的には大好きな作品です。


(まゆ・45歳・フリーランス)

【THE 有頂天ホテル】レビュー4:ドタバタ劇に爆笑しながら、人間模様の面白さを味わえる(☆4.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【THE 有頂天ホテル】の感想登場人物それぞれの、ちょっとした勘違い、すれ違い、小さな嘘が、絡み合い交差し合いながら、最後は見事に上手くおさまりスッキリする。

本来関わるはずのない他人同士が、一晩ひとつ屋根の下で過ごす「ホテル」という舞台だからこその面白さだと思う。

個性あふれるキャラクター達の突飛な言動にはただただ終始笑わせられる。
一方で、偶然と勘違いから、当事者とは何の関係もない第三者が接点を持つことで、相手の悩みに冷静に真摯に対応し、結果的にそれが自分の悩みに向き合うきっかけになる、そんな人間模様の面白さも感じた。


(YS・38歳・自営業)

↓↓【THE 有頂天ホテル】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【みんなのいえ】(2001)

三谷幸喜監督映画【みんなのいえ】
出演者
唐沢寿明 田中邦衛 田中直樹 八木亜希子 白井晃 伊原剛志 八名信夫 江幡高志 井上昭文 榎木兵衛 松山照夫 松本幸次郎 野際陽子 吉村実子 山寺宏一 清水ミチコ 細川理佳子 細川陽菜子 臼井森彦 近藤芳正 田口浩正 遠藤章造 梶原善 小日向文世 松重豊 佐藤仁美 橘雪子 大塚範一 エリカ・アッシュ 中井貴一 布施明 明石家さんま 真田広之 梅野泰靖 戸田恵子 香取慎吾

【みんなのいえ】レビュー:家を買うのは大変。(☆3.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【みんなのいえ】の感想家を建てるのは大変だなと思いました。
デザインはこれがいいとか、でもそれだと暮らしにくいとかあるし、素人ではわかりません。
それにここをこうしたいとか言ってると時間もかかるし、まじ大変。

お父さんも頑固だし、デザイナーも頑固だしで、めちゃくちゃになってて、おもしろかったです。

唐沢くんも田中邦衛もおもしろいし、ココリコ田中も、いい味出していました。
いろんな人が出てきていて、群像劇が好きな三谷さんらしい映画だったと思います。


(まい3・36歳・主婦)

↓↓【みんなのいえ】作品情報↓↓

三谷幸喜監督映画【ラヂオの時間】(1997)

三谷幸喜監督映画【ラヂオの時間】
出演者
唐沢寿明 鈴木京香 西村まさ彦 戸田恵子 小野武彦 並樹史朗 梅野泰靖 藤村俊二 井上順 近藤芳正 奥貫薫 モロ師岡 布施明 細川俊之 渡辺謙 桃井かおり 10代目松本幸四郎(市川染五郎) 梶原善 佐藤B作 宮本信子 田口浩正 遠藤久美子

【ラヂオの時間】レビュー:映画というよりも演劇に近い傑作コメディ作品(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【ラヂオの時間】の感想舞台作品が得意な三谷幸喜さんだからこそ書ける、映画というより即興演劇に近いコメディ作品です。

脚本家が目の前にいるにも関わらず、内容はどんどん変更されてしまい、その場で演者たちが気を利かせてアドリブを入れるなどして、なんとかひとつの作品を作り上げていく姿が、一生懸命であればあるほど、笑いを誘います。

昔ながらのラジオドラマという今ではあまり注目されなくなってしまったコンテンツを、いかに面白く楽しい現場であるか表現する、という三谷さんの愛情が込められている作品だと感じました。


(かひな・36歳・主婦)

【ラヂオの時間】レビュー:三谷幸喜監督の初映画作品。ドタバタ喜劇の真骨頂。(☆5.0/5.0)

三谷幸喜監督映画【ラヂオの時間】の感想三谷幸喜監督の映画としては初監督作品です。

生放送のラジオドラマの現場で、様々なトラブルや予想外の出来事が起きていく中、突拍子もない方法で生放送を乗り切っていくというドタバタコメディです。

三谷監督独特の空気感に加えて、個性的な俳優陣の演技もあって、ほぼリアルタイムで進んでいく流れは斬新でした。

他の三谷作品が好きな方はもちろん、誰もが楽しめる映画だと思います。
シュールな面白さとハチャメチャ感、そして人間の温かみにも感動できる作品です。


(yasu・40歳・フリーランス)

↓↓【ラヂオの時間】作品情報↓↓

三谷幸喜プロフィール

  三谷幸喜 (みたにこうき)
誕生日 1961年7月8日
星座 かに座
血液型 A型
出身地 東京
公式サイト 【シス・カンパニー】三谷幸喜公式サイトプロフィール

三谷幸喜出演映画一覧