映画【きいろいゾウ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【きいろいゾウ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画きいろいゾウ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【きいろいゾウ】フル動画配信情報

映画【きいろいゾウ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【きいろいゾウ】を無料視聴できますよ。

みるみる

こちらは2021/10/22時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信・レンタル状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。
サブスク きいろいゾウ】配信状況 動画
映画【きいろいゾウ】U-NEXT(ユーネクスト)での動画配信状況 配信あり
(見放題)
映画【きいろいゾウ】amazon prime video(アマゾンプライムビデオ)での動画配信状況 配信あり
(見放題)
映画【きいろいゾウ】hulu(フールー)での動画配信状況 配信なし
映画【きいろいゾウ】dTV(ディーティービー)の動画配信状況 配信あり
(※要料金)
映画【きいろいゾウ】FOD(フジテレビオンデマンド)での動画配信状況 配信なし
レンタル きいろいゾウ】レンタル状況 DVD
映画【きいろいゾウ】ツタヤディスカスでの動画レンタル状況 DVDレンタルあり
(旧作)
映画【きいろいゾウ】DNNでの動画レンタル状況 DVDレンタルあり
(旧作)
動画配信サービス&DVDレンタル一括比較
みるみる
みるみる

動画配信サービスDVDレンタル月額料金無料お試し期間を簡単にまとめました。
詳しい条件や特典は、公式サイトでチェックしてくださいね😘

みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

配信&レンタル会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
31日間
600ポイント内新作無料
見放題作品無料
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
30日間
見放題作品無料

6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
2週間
見放題作品無料

12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
31日間
見放題作品無料

動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
2週間 ※1
見放題作品無料
ネット宅配49万本
定額レンタル8プラン

2,052円
30日間
旧作DVD借り放題
※新作はお試し終了後~
ネット宅配50万本
ベーシック8プラン

1,980円
1ヶ月間
新作以外最大8枚無料

※1:AmazonPay&楽天pay&iTunes Store&クレカで決済した場合

みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信&レンタルサービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【きいろいゾウ】のあらすじ

売れない小説家で、老人ホームで働く夫・歩(通称ムコ:向井理)と、動物や植物の声が聞こえる感受性の豊かな妻・愛子(通称ツマ:宮崎あおい)は、出会ってすぐに結婚し田舎で穏やかな暮らしをしていたが、ツマはムコの背中にある鳥の刺青について聞き出せないでいた。

 

ある日、ムコに差出人の分からない一通の手紙が届き、それを開けようとしないムコにツマは不信感を募らせる。

 

二人の溝はどんどん深くなり、やがて日記でしか会話が出来なくなっていたころ、ムコは何かを決心しツマを残して一人東京へ旅立つ・・・。

映画【きいろいゾウ】の見どころ

みるみる
みるみる

この映画は西加奈子のロングセラー同名小説が原作ですが、ツマ役の宮崎あおいもムコ役の向井理も以前からこの小説には深い思い入れがあったようです。

宮崎あおいは小説を読んで以来ツマ役を演じてみたいと思っていたらしく、向井理も以前からこの小説をおすすめの一冊として紹介していたといいます。

しかし、二人とも実際に現場に入る時には、その思い入れを一旦封じ他の作品と差別することなく臨んだと語っています。

みるみる
みるみる

意外な共通点をもった二人が、初共演で演じる夫婦役に注目です。

【きいろいゾウ】
フル動画を観る

映画【きいろいゾウ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【きいろいゾウ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

くう・29歳・専業主婦
くう・29歳・専業主婦

小説を映画化したもので、今まで良い映画だったと思うものはなかったのですが、きいろいゾウは、初めていいと思いました。
小説との世界観もばっちりでした。

向井理と宮崎あおいが演じる夫婦が醸し出す、独特で不思議な世界観が、なぜか温かく、見ていてほっこりしてきます。
途中夫婦ですれ違うこともありますが、それでもお互いを信じ、歩み寄っていくことは、夫婦として大事な気持ちを思い出させてくれます。

田舎で送るスローライフは見ていてとても羨ましく、将来田舎に住みたいと思いました。

評価は⇒
(5.0)

必要ない設定でわけがわからなかった

田舎で暮らすスローライフの話かなと思ったら、なんか不思議ちゃんの話でした。

ツマは、動物と話ができるらしいのですが、そういってる不思議ちゃんってこと?ほんとに話せるの?なんだかよくわからないし、この話にそういうファンタジー要素は必要なかったと思います。
それがない方がもっとまとまった話になると思います。

過去に囚われていて秘密がある夫って、一緒に住むのは辛いものがあるなと思います。
そういうところは切なくてよかったけど、全体的によくわからない話でした。

評価は⇒
(2.5)

ギリギリの不穏と平穏のとなり合わせの夫婦ライフ

ここ・31歳・デザイナー
ここ・31歳・デザイナー

「ツマ」と「ムコさん」のスローラブライフ。
一見、そんな感じの印象でした。

お互いを思い合っているようで、どこか契約じみた一線を置いている謙虚さ、しかしそれなりに夫婦の営みもあってと、不思議な夫婦の関係を見ていて穏やかな気持ちになると同時に心がどこか不安でザワザワするような例えるなら海の穏やかさと落ちつきのない波を兼ね備えている夫婦と思いました。

実際に海のシーンもあったので、二人の関係のメタファーでもあったのではないでしょうか。
終盤になって「ツマ」の不安が如実に現れ出して、ようやく「ツマ」はちゃんと「ムコさん」を愛していたのだなと理解できました。

評価は⇒
(3.5)

映画【きいろいゾウ】キャスト・作品情報

映画【きいろいゾウ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2013年 製作国:日本 上映時間:131分

《監督》

廣木隆一

《原作》

西加奈子

『きいろいゾウ』

《脚本》

黒沢久子 片岡翔

 

《キャスト》

宮﨑あおい 向井理 緒川たまき リリー・フランキー 石川真希 松原智恵子 柄本明 濱田龍臣 浅見姫香 大杉漣(声) 柄本佑(声) 安藤サクラ(声) 高良健吾(声)

【きいろいゾウ】
フル動画を観る