映画【告白】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【告白】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画告白】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【告白】フル動画配信情報

映画【告白動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【告白】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年5月7日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【告白】配信状況 動画
配信なし  
配信あり(要ポイント・見放題) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要料金) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料期間
14万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300ポイント付
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPayで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【告白】のあらすじ

中学校で教師として働く森口悠子(松たか子)は、ある日、最愛の娘を失ってしまう。学校のプールで起きたその事件を、警察は事故死と判断するが、森口にとっては到底納得できない結論だった。事件は殺人であり、犯人が自分のクラスの中にいると信じる森口は、終業式の日を狙って行動を起こす。教壇に立ち、1年B組全員が容疑者であることを告げると、生徒たちは戸惑い、ホームルームに静寂が訪れる。幼い少女を手にかけた犯人は果たして…。

映画【告白】の見どころ

みるみる
みるみる

メガホンをとるのは、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』などを手掛ける中島哲也監督です。

2009年本屋大賞を受賞したミステリー小説を、緊張感溢れるサスペンス映画として映像化しています。いじめや少年犯罪のシーンも妥協せずに描いたこの作品は、R-15指定となりました。松たか子さんの狂気をはらんだ演技も、ゾクゾクするような怖さを伝えてくれます。

みるみる
みるみる

多くの人から支持され、第34回日本アカデミー賞では4冠を達成しました。

【告白】
フル動画を観る

映画【告白】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【告白】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

感情が追い付かないほどの衝撃、目が離せない

ななみん・22歳・アパレル
ななみん・22歳・アパレル

わたしがこの作品を初めて見たのはたしか中学生ぐらいだった気がします。

そのため学校に通うものであったわたしは中学校(高校だったらすみません)が舞台になっている作品でここまで衝撃を受けるものはないと感じたぐらい内容は衝撃でした。

人間の中身の部分が特に表れてる作品となっており、松たか子が演じる先生役は映画が進むにつれ狂気じみて感じたり、次々と明らかになっていく展開には感情が追い付かないほどの衝撃であったりと目が離せなくなっていきます。

評価は⇒
(4.0)

母親である自分にはすごくリアリティを感じた

サマー・43歳・専業主婦
サマー・43歳・専業主婦

「告白」は人間の奥底に潜むサコパス的な情緒を描いている、とても衝撃的な映画だったと思います。
誰にでもある怒りと悲しみで、人を殺したいほどの気持ちになって復讐をする。
母親である自分にはすごくリアリティを感じました。

もし自分の子供が殺されて、《—–ネタバレにつき割愛—–》感じることだと思います。
松たか子さん演じる森口悠子という教師に、凄み、冷血感、憎しみや悲しみが描かれていて、映画を観た後はため息が出ました。

評価は⇒
(3.5)

松たか子さんの迫真の演技も含めて大好きな映画

ran99・37歳・フリーター
ran99・37歳・フリーター

中島哲也監督の告白ですが非常に面白い作品です。
新しいものを作る!という監督のチャレンジ精神が感じられる作品です。
原作は人気小説ですので原作ファンの方にはたまらない作品だと思います。

主人公の森口悠子演じる松たか子さんの演技が素晴らしく、あれっ?松たか子さんってこんなに演技上手かった?と思ってしまうほどでした。
この森口は教師ですが、《—–ネタバレにつき割愛—–》いなくなるのです。

ストーリー展開はやや難しく難解な点もありますが、緻密と言いかえる事の方が正しいかも知れません。
松たか子さんの迫真の演技も含めて大好きな映画です。

評価は⇒
(5.0)

今でもあの胸糞悪さは忘れられない

こじろう・24歳・無職
こじろう・24歳・無職

湊かなえさん原作と聞いていたので胸糞悪いストーリーなんだろうと思っていましたが、公開から何年もたった今でもあの胸糞悪さは忘れられません。

娘を殺された復讐で、《—–ネタバレにつき割愛—–》はゾッとしました。
犯人Bが気が狂ってしまって、手を切り、コンビニの商品を触りまくってたシーンは脳裏にこびり付くほどの衝撃でした。
他人への承認欲求から事件が起き、墓穴を掘って自滅した犯人Aには感情移入してしまう所もありました。

自分が中学生の頃に見た映画ですが、今でも忘れられない映画です。

評価は⇒
(4.5)

【告白】
フル動画を観る

松たか子さん演じる“”森口先生”の演技に圧倒された

ちぅ・30歳・フリーランス
ちぅ・30歳・フリーランス

どんでん返しがすごい作品、イヤミス作品と話題になっていたので気になり鑑賞をしました。
単なるミステリーかと思いきや、命の重さや人間の奥底にある黒い感情など様々考えささられる部分があり、見終わったあとも心に重いものが残るような作品でした。

序盤淡々と物語は進んでいきますが、松たか子さん演じる“”森口先生”の演技に圧倒をされ、気づかぬうちに映画の中に引き込まれているような作品です。
映画だけでなく、小説も読んでみたいと思います。

評価は⇒
(4.5)

最近の中学生はどういうものか、色々考えさせられる映画

ランサーズ・38歳・会社員
ランサーズ・38歳・会社員

松さんの演技が良いと感じました。
最近の中学生たちと言うのはどういうものなのかという点においても深く見ていけたんじゃないかと思っています。
中学生ならではの生活と言うものがあると思います。
色々と考えさせられる映画になっていたんじゃないかと思います。
この映画は結末についても良かったんじゃないかと思います。

評価は⇒
(3.0)

見るに耐え難い追い詰め方、人間の弱さが強く描かれている作品

きなこ・19歳・大学生
きなこ・19歳・大学生

好き嫌いが分かれる映画だと思います。
原作を読んだことがあったので見ましたが、映像にされるととても鮮明で、見るのがつらくなる部分が多々ありました。

加害者である生徒が被害者の親である教師に精神的に追い詰められ狂っていく様は、見るに堪えがたかったです。
身体的な罰ではなく、精神的に痛めつけるという方法での制裁を目の当たりにし、人間の弱さが強く描かれている作品だったと思います。
また、橋本愛ちゃんが大変美しく儚い少女を演じています。
よかったです。

評価は⇒
(4.0)

ミステリーでもあり復讐劇でもあるインパクトの強い作品

DANLI・23歳・会社員
DANLI・23歳・会社員

映画「告白」は新たなミステリーでもあり復讐劇でもあるインパクトの強い作品だったなというのが第一印象です。

学校の中で渦巻く思春期ならではの葛藤と松たか子演じる主人公の先生がかなり用意周到で人にそう思わせる疑惑の天才だなと思いました。

そして4つほどの異なる登場人物視点の物語が終盤で全てつながる所は、湊かなえ原作でもこの映画でもかなりの爽快感を感じられるほど全て繋がった感じがたまりません。
先生と生徒の容赦ない心理戦が面白いと思いました。

評価は⇒
(4.5)

現代社会の問題がさり気なく盛り込まれ考えさせられる映画

しみぱん・53歳・会社員
しみぱん・53歳・会社員

子どもを殺されてしまった1人の教師が、その復讐のためにいろんな手を使って精神的に犯人を追い込んでいくという、話の内容としては凄く気分の悪い映画でした。

先生役を演じる松たか子の淡々とした演技が何とも不気味で、それがこの映画を凄くリアルなものにしていたと思います。
自分は、《—–ネタバレにつき割愛—–》と告げた時の表情が何とも意味深で、松たか子ならではの良さが表れていました。

さりげなく織り込まれている現代社会の問題、そういった部分まで含めていろいろ考えさせられる映画でした。

評価は⇒
(4.5)

主演の松たか子さんの怖すぎる演技

すぎ・44歳・会社員
すぎ・44歳・会社員

映画「告白」を見て感じたのは、主演の松たか子さんの怖すぎる演技です。

実の娘を殺され、その犯人に復讐をするシングルマザー役という何とも難しい役ですが、松たか子さんの淡々とした感情を表に表せない表情や口調の演技など、見ていてゾッとしました。
松たか子さんの演技力でなければ、感情の起伏が激しい難しい役を演じることは出来なかったのではないかと思いました。

また、学校を舞台としていることから、現代の学校の教育現場に対する警鐘のような意味合いも強い映画だと思いました。
教育現場の様々な問題点を浮き彫りにした映画でもあると思います。

映画【告白】キャスト・作品情報

映画【告白】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2010年 製作国:日本 上映時間:106分


《監督》

中島哲也

《企画》

川村元気

《原作》

湊かなえ

《脚本》

中島哲也


《キャスト》

松たか子 木村佳乃 岡田将生 山口馬木也 高橋努 芦田愛菜 新井浩文 黒田育世 山田キヌヲ 鈴木惣一朗 金井勇太 二宮弘子 ヘイデル龍生 橋本愛 能年玲奈 三吉彩花 刈谷友衣子

【告白】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です