【行定勲監督】映画まとめ|あらすじ・レビュー・動画配信情報

【行定勲監督】映画まとめ|あらすじ・レビュー・動画配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、行定勲監督作品映画&当サイト内関連記事をまとめています。

このページでわかること

行定勲監督作品の映画一覧

みるみる
みるみる

行定勲監督が撮影した映画一覧です。
ボタンクリックであらすじ・レビュー・動画配信情報がご覧いただけます。

作品名(公開年) 作品情報 動画
窮鼠はチーズの夢を見る  (2020) 作品情報 動画
劇場  (2020) 作品情報 動画
その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-「海風」 (2019年) ーーー ーーー
いっちょんすかん (2018年) ーーー ーーー
リバーズ・エッジ  (2018) 作品情報 動画
ナラタージュ  (2017) 作品情報 動画
うつくしいひと サバ? (2017年) ーーー ーーー
ジムノペディに乱れる (2016年) ーーー ーーー
鳩 Pigeon (2016年) ーーー ーーー
うつくしいひと (2016年) ーーー ーーー
ピンクとグレー  (2016) 作品情報 動画
世田谷ラブストーリー (2015年) ーーー ーーー
真夜中の五分前 (2014年) ーーー ーーー
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン (2014年) ーーー ーーー
つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語 (2013年) ーーー ーーー
初恋 第二篇 (2012年) ーーー ーーー
カメリア「Kamome」 (2011年) ーーー ーーー
パレード  (2010) 作品情報 動画
今度は愛妻家  (2010) 作品情報 動画
ショコラの見た世界 (2007年) ーーー ーーー
クローズド・ノート  (2007) 作品情報 動画
遠くの空に消えた  (2007) 作品情報 動画
ユビサキから世界を (2006年) ーーー ーーー
春の雪 (2005年) ーーー ーーー
北の零年  (2005) 作品情報 動画
世界の中心で、愛をさけぶ  (2004) 作品情報 動画
きょうのできごと a day on the planet (2004年) ーーー ーーー
セブンス アニバーサリー (2003年) ーーー ーーー
Jam Films「JUSTICE」 (2002年) ーーー ーーー
月に沈む (2002年) ーーー ーーー
ロックンロールミシン (2002年) ーーー ーーー
GO  (2001) 作品情報 動画
贅沢な骨  (2001) 作品情報 動画
閉じる日 (2000年) ーーー ーーー
ひまわり  (2000) 作品情報 動画
OPEN HOUSE (1998年) ーーー ーーー

行定勲監督映画【窮鼠はチーズの夢を見る】(2020)

行定勲監督映画【窮鼠はチーズの夢を見る】
出演者
大倉忠義 成田凌 吉田志織 さとうほなみ 咲妃みゆ 小原徳子 小柳友 国広富之

【窮鼠はチーズの夢を見る】レビュー:男性ふたりの恋、切なさいっぱい。(☆4.5/5.0)

行定勲監督映画【窮鼠はチーズの夢を見る】の感想とにかく、主役のふたりがきれいです。
男性ふたりの恋の有り様を描くのですが、全くいやらしい感じはなく、本当に美しい映像にうっとりします。

特に、成田凌のキュートさが際立つ演出だと思います。
成田さんの演じる今ヶ瀬の、真っすぐな気持ちが、主役の大伴恭一(大倉忠義)にどんどん伝わって行きます。
行定監督のライティングが、二人の切ない感じを強調していて、グッとくる場面が多いです。

原作の、水城せとなのコミックも素晴らしく、その実写化ということで、最初は懸念していましたが、予想以上の再現性にいい意味で驚いて嬉しい感じでした。


(ここっと・46歳・主婦)

↓↓【窮鼠はチーズの夢を見る】作品情報↓↓

行定勲監督映画【劇場】(2020)

行定勲監督映画【劇場】
出演者
山﨑賢人 松岡茉優 寛一郎 伊藤沙莉 上川周作 大友律 井口理 (King Gnu) 三浦誠己 浅香航大 縣豪紀

【劇場】レビュー:レトロな雰囲気が良かった(☆5.0/5.0)

行定勲監督映画【劇場】の感想この作品は独特な世界観で、どこかレトロさがあるところが良かったです。
永田の頑張ろうとするけど、うまくいかないところはリアルです。
どうしたらいいか悩んでしまうのは共感できました。

そして沙希はいつも明るくて可愛らしかったです。
永田のことをそばで一番応援しているのが印象的です。永田ならいいものを作れると、ちゃんと信じていた気がします。
お互いわかり合える部分があるからこそ、一緒にいて通じるのかなと感じました。


(絆・25歳・フリーター)

↓↓【劇場】作品情報↓↓

行定勲監督映画【リバーズ・エッジ】(2018)

行定勲監督映画【リバーズ・エッジ】
出演者
二階堂ふみ 吉沢亮 上杉柊平 SUMIRE 土居志央梨 森川葵 安藤輪子 富山えり子 松永拓野 西田尚美 田嶋真弓 安澤千草 綾田俊樹 岡村いずみ 白洲迅 小橋川建 江口千夏 片山友希 市川しんぺー 小川紗良 トクナガクニハル 結城さなえ 佐久間麻由 兎本有紀

【リバーズ・エッジ】レビュー:役者の演技が良い!(☆5.0/5.0)

行定勲監督映画【リバーズ・エッジ】の感想この作品は、かなり衝撃的で過激でもあり、例えるなら見ちゃいけない現場を見てしまった!
そんな感覚にもなりました。

私は吉沢亮さんの作品を、あまり観たことがなかったので観たいなと思い、たまたま見つけたのが、この作品でした。
たまたまで観るには、この作品は凄すぎたなとは思いましたが、吉沢さんの無を感じる目だったり、見ための、かっこよさだけでなく演技力も好きだなと思えた作品です。

怖いけど、見応えがあり良かったです。


(ミルク・32歳・フリーランス)

↓↓【リバーズ・エッジ】作品情報↓↓

行定勲監督映画【ナラタージュ】(2017)

行定勲監督映画【ナラタージュ】
出演者
松本潤 有村架純 坂口健太郎 大西礼芳 古舘佑太郎 神岡実希 駒木根隆介 金子大地 市川実日子 瀬戸康史

【ナラタージュ】レビュー:2回目の初恋(☆3.5/5.0)

行定勲監督映画【ナラタージュ】の感想本当にありそうなストーリーに登場人物たちの大人の色気がつけ加えられたような映画だった。

女子高生と教師の関係だったのが、大人同士の対等な関係になったとき、お互いの気持ちを押さえ切れないのはよくありそうだと思った。

片思いだったのに、気になる素振りをされたらまたあの頃の気持ちを思い出してしまう、有村架純さんの演技がとてもリアルで胸が苦しくなりました。
初恋がしばらくして願ったような感覚でした。
松本潤さんの劇中の過去の恋愛を引きずる気持ちも誰もが共感できると思う。


(みん・27歳・主婦)

↓↓【ナラタージュ】作品情報↓↓

行定勲監督映画【ピンクとグレー】(2016)

行定勲監督映画【ピンクとグレー】
出演者
中島裕翔 菅田将暉 夏帆 小林涼子 岸井ゆきの 千葉哲也 マキタスポーツ 入江甚儀 橋本じゅん 篠原ゆき子 矢柴俊博 宮崎美子 柳楽優弥 三浦誠己 加藤シゲアキ

【ピンクとグレー】レビュー:ストーリーが深い(☆5.0/5.0)

行定勲監督映画【ピンクとグレー】の感想見進めていくにつれてどんどん面白さが増していく映画で、その魅力的すぎる世界観にどっぷり浸って見ることができました。

人の本質はたとえ仲が良くても一緒にいても誰にも見抜けないということが学べたような気がします。

そしてこのことは今作のタイトルにも繋がっているのではないかなと想像できました。
そして何よりも、菅田将暉の圧倒的な存在感と演技力には魅了されまくりました。
この作品独特のモノクロな世界観もかなり良かったです。


(はな・21歳・学生)

↓↓【ピンクとグレー】作品情報↓↓

行定勲監督映画【パレード】(2010)

行定勲監督映画【パレード】
出演者
藤原竜也 香里奈 貫地谷しほり 林遣都 小出恵介 竹財輝之助 野波麻帆 中村ゆり 波岡一喜 正名僕蔵 キムラ緑子 石橋蓮司 三浦誠己 深沢敦 花井京乃助 黄川田将也 森下千里 水崎綾女 根岸清子 石垣光代 井村空美 貞平麻衣子 前田真里 矢柴俊博 桃瀬美咲 山中敦史 森崎ウィン 大槻修治 遠藤留奈 三国由奈 瀬戸夏実 有村昆 栗原美季 北村真二

【パレード】レビュー:共感しながら楽しめる映画です。(☆4.5/5.0)

行定勲監督映画【パレード】の感想たとえ一緒に住んでいても、お互いに干渉せず、知ってても知らないふり…という、現代社会の人間関係が表れていました。
全てを知っているから関係が上手くいく、というのは間違っていて、家族でも恋人でもさらけ出さない事が良い事もあります。

最後にどんでん返しが待っているので、ミステリーやサスペンス要素もありますが、一つの人間ドラマとして楽しめる作品でした。
全体的に重苦しい雰囲気は続きますが、見ごたえ抜群でした。


(ゆうな・28歳・美容師)

↓↓【パレード】作品情報↓↓

行定勲監督映画【今度は愛妻家】(2010)

行定勲監督映画【今度は愛妻家】
出演者
豊川悦司 薬師丸ひろ子 水川あさみ 濱田岳 石橋蓮司 城田優 津田寛治 奥貫薫 井川遥 駿河太郎

↓↓【今度は愛妻家】作品情報↓↓

行定勲監督映画【クローズド・ノート】(2007)

行定勲監督映画【クローズド・ノート】
出演者
沢尻エリカ 伊勢谷友介 黄川田将也 サエコ 山口愛 田中哲司 板谷由夏 粟田麗 石橋蓮司 篠井英介 中村嘉葎雄 永作博美

【クローズド・ノート】レビュー:心の成長が見えました。(☆3.5/5.0)

行定勲監督映画【クローズド・ノート】の感想教師、伊吹の日記から、教師の日常での生徒たちへの思いが伝わってきて、読んだ香恵には価値のある読み物となったことでしょう。
香恵の心の成長が見られたことが良かったことです。

そしてそれ以上に印象に残ったのが、伊吹と香恵が思いを寄せていた人が同じ人物だったことです。
人を好きになるという経験を真っ直ぐに受け止めた香恵に称賛を送りたいです。

こどもたちが紙飛行機を飛ばしたシーンは伊吹のことをいまも覚えているということを表しているようでした。


(そら・46歳・会社員)

↓↓【クローズド・ノート】作品情報↓↓

行定勲監督映画【遠くの空に消えた】(2007)

行定勲監督映画【遠くの空に消えた】
出演者
神木隆之介 ささの友間 大後寿々花 長塚圭史 小日向文世 三浦友和 大竹しのぶ 鈴木砂羽 伊藤歩 チャン・チェン 田中哲司 六角慎司 石橋蓮司 森下能幸 三浦誠己 中野英樹 山中崇 棚橋ナッツ 岡田ひかり 神楽坂恵 西原信裕 柳田衣里佳 谷本和優 下山葵 根岸紗里 広野健至 大浦詩由 石坂良磨 栩原笑生 長谷川愛美 守山玲愛 森部万友佳 柏原崇 キタキマユ 高橋真唯 笹野鈴々音 梅津和時 横山あきお 大口広司 中島ひろ子 加藤みづき Cocco(声)

↓↓【遠くの空に消えた】作品情報↓↓

行定勲監督映画【北の零年】(2005)

行定勲監督映画【北の零年】
出演者
吉永小百合 豊川悦司 柳葉敏郎 石原さとみ 大後寿々花 吹越満 中原丈雄 奥貫薫 田中義剛 モロ師岡 榊英雄 阿部サダヲ 藤木悠 馬渕晴子 平田満 金井勇太 大高力也 寺島進 大口広司 アリステア・ダグラス 忍成修吾 鶴田真由 石橋蓮司 石田ゆり子 香川照之 渡辺謙 木下ほうか 戸田昌宏 山田明郷 大口広司 及森玲子 岡元夕紀子 所博昭

【北の零年】レビュー:北海道開拓の歴史をドラマチックに観ることができる(☆5.0/5.0)

行定勲監督映画【北の零年】の感想北海道開拓の厳しさを、まざまざと見せつけられる作品でした。
移住者たちをこれでもかと襲い掛かる様々な困難に、息が詰まりそうになります。
真面目に実直に取り組んでいるからこそ、厳しい自然の前で人々が徐々に変わっていく様子が切なく、それでも懸命に生きようとするたくましい姿に心が打たれました。

明治維新直後の不安定な世情や、変わりゆく暮らしに翻弄される様子やアイヌ民族という北海道の歴史にも触れられていて、見ごたえのある作品でした。


(youki・47歳・アルバイト)

↓↓【北の零年】作品情報↓↓

行定勲監督映画【世界の中心で、愛をさけぶ】(2004)

行定勲監督映画【世界の中心で、愛をさけぶ】
出演者
大沢たかお 森山未來 柴咲コウ 菅野莉央 長澤まさみ 山﨑努 宮藤官九郎 高橋一生 津田寛治 古畑勝隆 木内みどり 尾野真千子 杉本哲太 長野里美 田中美里 ダンディ坂野 西原亜希 松田一沙 渡辺美里 天海祐希 マギー 斎藤哲也、小林麻耶 草村礼子 堀北真希 宮﨑将 谷津勲 市川しんぺー 森田芳光 大森南朋 近藤芳正

【世界の中心で、愛をさけぶ】レビュー:ストーリーの切なさと長澤まさみへの恋心に胸を締め付けらる名作(☆4.5/5.0)

行定勲監督映画【世界の中心で、愛をさけぶ】の感想恋愛映画を観て、初めて泣いた映画です。

森山未來も長澤まさみもまだ演技はそこまで上手いという時期ではなかったと思うのですが、それが逆に自然でリアルに見えたのかもしれません。
この映画で、まだあどけなさのある長澤まさみに恋をした男性は多かったのではないでしょうか。

ストーリーの切なさに胸を締め付けらるような感情が、映画を観た後もしばらく続くくらい入り込んでしまいました。
たぶん今もう一度観たら泣いてしまうかもしれません。


(へい。・40歳・フリーランス)

↓↓【世界の中心で、愛をさけぶ】作品情報↓↓

行定勲監督映画【GO】(2001)

行定勲監督映画【GO】
出演者
窪塚洋介 柴咲コウ 山本太郎 新井浩文 村田充 細山田隆人 塩見三省 平田満 上田耕一 温水洋一 津田寛治 田中要次 ボブ鈴木 伴杏里 水川あさみ 戸田昌宏 北見敏之 銀粉蝶 高木りな キム・ミン ミョン・ケナム 島村祐成 姿晴香 田中哲司 皆川猿時 森下能幸 井田篤 胡賢之輔 井坂俊哉 新田亮 小坂徳利 仲島武士 西村豪起 椿隆之 吉永雄紀 三原伸之 小谷嘉一 柳田英輝 飯田れな 森高千春 松田直樹 大杉漣 萩原聖人 大竹しのぶ 山崎努

【GO】レビュー:世界は広い(☆4.0/5.0)

行定勲監督映画【GO】の感想窪塚介さんが一番ノリにのっていた時の映画だと思います。
喧嘩で飛び蹴りするシーンがあったのですがすごかったです。かわいい柴咲コウさんも良かったです。

一番好きなのはお巡りさんさん役の萩原聖人さんです。
警官なのに血を見ると倒れてしまうし、自分で文系だと言います。
彼が窪塚さんに「在日のことはよくわからないけど、俺たちは変わらないんじゃない」と缶コーヒーを飲んだりタバコを吸うシーンがとても印象に残っています。


(どん・50歳・主婦)

↓↓【GO】作品情報↓↓

行定勲監督映画【贅沢な骨】(2001)

行定勲監督映画【贅沢な骨】
出演者
麻生久美子 つぐみ 永瀬正敏 渡辺真起子 光石研 田中哲司 津田寛治 小林美貴 森下能幸 高木まり子 山本麻里 川村カオリ 朝本浩文

↓↓【贅沢な骨】作品情報↓↓

行定勲監督映画【ひまわり(邦画)】(2000)

行定勲監督映画【ひまわり(邦画)】
出演者
麻生久美子 渋谷桃子 袴田吉彦 佐々木和徳 河村彩 マギー 堺雅人 光石研 粟田麗 北村一輝 津田寛治 土屋久美子 田中哲司 ひふみかおり ボブ鈴木 戸田昌宏 有福正志 銀粉蝶 根岸季衣 北見敏之

↓↓【ひまわり(邦画)】作品情報↓↓

行定勲プロフィール

  行定勲 (ゆきさだいさお)
誕生日 1968年8月3日
星座 しし座
血液型 A型
出身地 熊本
公式サイト 【セカンドサイト】行定勲公式サイトプロフィール

行定勲出演映画一覧