【常盤貴子】出演映画&動画関連情報

管理人☆ことは
管理人☆ことは

こちらのページでは、常盤貴子さん出演映画&動画、常盤貴子さんが演じた役柄、当サイト内関連記事などをまとめています。

常盤貴子出演映画&動画一覧

みるみる
みるみる

《作品名クリック》で常盤貴子さんが演じた役柄、《作品情報クリック》であらすじ・レビュー、《動画クリック》で動画配信情報がご覧いただけます。

~現在作成中です~

作品名(公開年) 作品情報 動画
だれかの木琴  (2016) 作品情報 動画
常盤貴子出演映画
おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年) 海辺の映画館―キネマの玉手箱(2020年) 帰郷(2020年) こどもしょくどう(2019年) 花筐/HANAGATAMI (2017年) 向日葵の丘・1983年夏(2015年) 山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日(2015年) 野のなななのか(2014年) 汚れた心(2012年) CUT(2011年) 引き出しの中のラブレター(2009年) 釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様(2008年) 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009年) 20世紀少年<第2章> 最後の希望(2009年) 20世紀少年<第1章> 終わりの始まり(2008年) アフタースクール(2008年) 筆子・その愛 ー天使のピアノー(2007年) 魂萌え!(2007年) 地下鉄(メトロ)に乗って(2006年) ブレイブ・ストーリー(2006年) 間宮兄弟(2006年) 星になった少年) 赤い月(2004年) ゲロッパ!(2003年) 千年の恋 ひかる源氏物語(2001年) ファイターズ・ブルース(2000年) もう一度逢いたくて-星月童話(1999年) SAEKO(1994年) いつだって今が始まり(1992年)

常盤貴子出演映画【だれかの木琴】

常盤貴子出演映画【だれかの木琴】

引用:https://miruyomu.net/vod484/

親海小夜子役|美容師のストーカーになってしまう主婦

みるみる
みるみる

映画『だれかの木琴』に常盤貴子さんは、親海小夜子役で出演しています。

引っ越した先で訪れた美容室。
担当美容師の山田海斗(池松壮亮)と始まったメールのやりとり。
最初は営業メールへの返信程度でしたが、海斗の家を訪れたり、海斗の彼女(佐津川愛美)が働くロリータファッションの店で着るはずもないワンピースを買ったりと、奇行がエスカレートしていきます。

管理人☆ことは
管理人☆ことは

小夜子のようなお客さん、本当に困ると思う。
警察に届けるほどのことはしないし、かといって、家まで来るお客さんとかって迷惑😅

出禁にできないレベルの絶妙な距離感、不倫と呼べる行為もしてない、だから厄介。

普通の主婦に見えて闇深い、こわい。

あらすじ・見どころ・みんなのレビューもチェック♪
映画【だれかの木琴】フル動画観るならココ※無料配信情報映画【だれかの木琴】フル動画観るならココ※無料配信情報

常盤貴子プロフィール

  常盤貴子 (ときわたかこ)
誕生日 1972年4月30日
星座 おうし座
血液型 A型
出身地 兵庫県
公式サイト 【スターダストプロモーション】常盤貴子公式サイトプロフィール

常盤貴子出演映画一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です