映画【空の瞳とカタツムリ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【空の瞳とカタツムリ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画空の瞳とカタツムリ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【空の瞳とカタツムリ】フル動画配信情報

映画【空の瞳とカタツムリ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【空の瞳とカタツムリ】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2021年1月12日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 空の瞳とカタツムリ】配信状況 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,659円
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【空の瞳とカタツムリ】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

虚無感を埋めようと男となら誰とでも寝る夢鹿、性を拒絶し夢鹿にしか触れられない十百子、夢鹿への想いを捨て切れない貴也。仲の良かった3人の関係が少しずつ変化していくなか、十百子は夢鹿に紹介されたピンク映画館でアルバイトを始めるが…。

《見どころ》

『深夜食堂』シリーズの脚本家・荒井美早が、求めあうが故に傷つけあう男女の愛と性を繊細なタッチで綴る。はかない青春の終わりを叙情的に描く、新しい愛の物語だ。

引用:U-NEXT『空の瞳とカタツムリ』動画配信ページ

空の瞳とカタツムリ
フル動画を観る

映画【空の瞳とカタツムリ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【空の瞳とカタツムリ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

詩的だった

まい3・36歳・主婦
まい3・36歳・主婦

性に対して、両極端な二人だけど、だからこそ仲良くなったのかなって気がします。

なんだか詩的なセリフが多くよくわからないところも多かったのですが、なんかきれいな映画だなあって感じです。

もっと、性的マイノリティの話かと思ったらそんなこともなく、もっと広い話っていうか、人それぞれだなと思いました。

メインの女性二人は全然違う生活だけど、なんか似ていて魅力的でした。
もう一回見て、もう少し、深読みしたくなる、そんな映画です。

評価⇒
(3.0)

掴みどころがない映画

すー・26歳・契約社員
すー・26歳・契約社員

ストーリーは重いようで重くないようで、なかなか掴みどころがない映画で気づいたら観終わっていました。

掴みどころがないからこそ観終わったあとはモヤモヤしてしまいました。
演者はみな有名ではないからこそ、映画に集中して観ることができ、ストーリーの意味について深く考えさせられました。

人は生きていれば誰しもが闇を抱え、暗いトンネルを経験するけど、状況を打破するにはやはり自分次第であるということ、人生いろいろあるから面白いのかなと感じました。

評価⇒
(3.0)

映画【空の瞳とカタツムリ】キャスト・作品情報

映画【空の瞳とカタツムリ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2019年 製作国:日本 上映時間:120分

《監督》

斎藤久志

《脚本》

荒井美早

《キャスト》

縄田かのん 中神円 三浦貴大 藤原隆介 内田春菊 クノ真季子 柄本明

空の瞳とカタツムリ
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です