映画【シン・ゴジラ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【シン・ゴジラ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画シン・ゴジラ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【シン・ゴジラ】フル動画配信情報

映画【シン・ゴジラ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【シン・ゴジラ】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年4月25日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【シン・ゴジラ】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要料金) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
配信あり(見放題) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料お試し期間
14万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【シン・ゴジラ】のあらすじ

東京湾で漂流する一隻のクルーザーが発見された。
船内に人はおらず、折り鶴がひとつ残されていた。

そんな折、東京湾アクアトンネルで崩落事故が発生。
首相官邸で開かれた緊急会議では海底火山か熱水噴出孔の発生ではと議論を進めるが、内閣官房副長官矢口蘭堂(長谷川博己)は、海中で謎の巨大生物が事故を起こした可能性を指摘する。

その後、蒲田に巨大不明生物が出現し、更には鎌倉に上陸。街を破壊しながら突進していくその巨大不明生物に”ゴジラ”と名付け、政府の緊急対策本部は自衛隊に防衛出動命令を下し立ち向かっていく…。

映画【シン・ゴジラ】の見どころ

みるみる
みるみる

東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」作品。
日本発の「ゴジラ」作品の中では初めてのフルCG特撮です。

「ヱヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野秀明と「のぼうの城」「進撃の巨人」シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務めました。

14年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」に登場したゴジラの体長を上回る118.5mという史上最大のゴジラをフルCGで書き出し、その迫力にリピーターが続出するほどのものでした。

自衛隊全面協力での撮影された迫力のあるバトルにも注目ですよ!

みるみる
みるみる

【シン・ゴジラ】は、第40回日本アカデミー賞(2017年)最優秀作品賞を受賞しました♪

【シン・ゴジラ】
フル動画を観る

映画【シン・ゴジラ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【シン・ゴジラ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

ここ数年で一番はまった!個人的には最高の映画でした

アムリタ・38歳・自営業
アムリタ・38歳・自営業

ここ数年の映画の中で一番はまったといっても過言ではないのがシン・ゴジラです。

いわゆる過去のゴジラ映画とは異なり、リアルな日本の生活の中に突如ゴジラが現われたらどうなるのか、が可能な限り緻密に描かれています。

国としての対応はこうなるんだろうな、だったり、情報・指示伝達系統はこうゆう流れだとしたら時間かかって面倒だなどと様々に想像をめぐらすことができます。

そもそも急に現われた謎の生物に名前だってないでしょうし、どんな動きをして特徴があるかなんて、そりゃわからないよねと思った次第。
これは結局、大規模災害など起きた時がこういうことなんだろうと、かなり社会派は内容でありました。
個人的には最高です!

評価は⇒
(5.0)

純粋な怪獣映画ではなく、子どもより大人向けな作品

ふう・34歳・主婦
ふう・34歳・主婦

ゴジラファンなので楽しみにして観ました。
ゴジラの迫力は、最新の映像技術が使われていて流石のド迫力でした。

出演している俳優さんも演技派の方々ばかりで、その演技は圧巻でした。
ただ、日本の政治家のリアルな内情を描きたいのか、設定が難しく、純粋な怪獣映画とは少し違うように思いました。
日本の政治への風刺が強かったように感じます。

それはそれで面白く観ることができましたが、初期のゴジラと違い、子供よりも大人が観る映画だと思いました。

評価は⇒
(3.5)

第二形態、脳の焼き付く気持ち悪さ!

あき蔵・48歳・無職
あき蔵・48歳・無職

まず第二形態が気持ち悪いです!
気持ち悪くて脳に焼き付きます。幻のツチノコってゴジラのことじゃないかしらん。

しかし、ただの怪獣映画と思ったら大間違い。
自身に置き換えたらとても怖い映画です。それほど身近な描写がリアルです。
ゴジラに家を踏みつけられてなす術もないのに、少し離れた場所では対岸の火事だと危機感が薄くなる人間心理のリアルさ。

思惑や大人の事情が絡み合う政治家たちの会議のシーンは、実際ゴジラが来襲したらこんな感じなんだろうか。
そうだったら嫌だなぁ。と思わざるをえません。

ゴジラという災害に直面した時、自分ならどうするか考えながら鑑賞できる映画だと思います。

評価は⇒
(3.5)

つまらないわけではないけど、“ゴジラ”というのは違和感

ピークスタジオ・33歳・エンジニア
ピークスタジオ・33歳・エンジニア

つまらないわけではありませんでしたがゴジラと言うのは昔から日本がやってきた映画でもあります。

1950年代から日本がやってきた映画があるので何か新しい斬新的な表現がなければ見ていてつまらないと思いますし飽きてしまうと思います。
なのでこれだけでは今までのゴジラとあまり変わりがなかった気がしますし、ゴジラfinalwarsと言う映画を昔やっていた気がしますが、いちど最終回で終わった作品をまたやると言うのは私はどうかと思っています。

評価は⇒
(3.0)

大人たちが必死にゴジラに対応する様がとてもリアル

皐月・41歳・会社員
皐月・41歳・会社員

とにかくキャストが豪華!
その中でも余貴美子さんが演じる防衛大臣の花森麗子がとても格好良く魅力的でした。

形態変化するゴジラというコンセプトもとても新しくそれだけでも充分面白いのですが、何より大人たちが必死にゴジラに対応する様がとてもリアルで『現実VS虚構』のキャッチフレーズ通りの仕上がりと見事なバランスでとても楽しめました。

最後、思わず考察したくなるような終わり方も非常に良かったです。
さすが庵野監督と言ったところでしょうか。
音楽も、エヴァンゲリオンを担当した方で、エヴァファンには耳慣れたメロディラインがチラホラと出てきて、テンション上がりますよ。

数あるゴジラ作品の中でもダントツで好きな作品です。

評価は⇒
(4.5)

【シン・ゴジラ】
フル動画を観る

人間のいろいろな思いが交錯、迫力ある戦闘シーンなど満載!

iguana・21歳・学生
iguana・21歳・学生

なんといってもゴジラ迫力は凄まじいものを感じました。
舞台が現代だったので、もし自分の住んでいる町にゴジラが来てしまうとこんな風になってしまうんだと映画と現実世界を重ね合わせてみていました。
そう思うと恐ろしいと感じてしまい映画にどんどん引き込まれていく自分がいました。

見どころは何といってもゴジラvs人間の戦いの部分。
色々な思いが交差する場面や迫力ある戦闘シーンなど満載なのでぜひシンゴジラを観ることを薦めたいと思います。

評価は⇒
(4.0)

関東住まい、自分がいたら死ぬんだなと思いながら観た

じろうまる・27歳・主婦
じろうまる・27歳・主婦

関東住まいですが、住んでいる地域や職場がどんどんゴジラに壊されていきます。

自分があそこにいたら死ぬんだな思いながら観ていました。
容赦なく破壊されていく街には恐怖と爽快感があります。
ストーリーが進んでいくにつれてゴジラの形態が進化していくのが面白いです。

最初の形態の顔は目がぐりっとしていて、少しひょうきんです。
実際に実物大を見たら怖いでしょうが、画面越しで見る分には可愛さを感じます。
最終形態に近づいていくにつれて禍々しく、カッコよくなっていきます。

評価は⇒
(3.0)

俳優さん豪華すぎ、何度観ても飽きない作品、庵野監督に感謝

ドナルド・31歳・フリーランス
ドナルド・31歳・フリーランス

ツッコミどころが多すぎて、楽しすぎて、映画館では我慢するのが大変な良作。
私、最初に出てきた一瞬の前田敦子を見逃さなかったよ!とか(笑)ストーリー自体もラストまでドキドキ、ゴジラの変体が面白くてちょっと気持ち悪くて、でもツボにハマって。

俳優さんが豪華すぎて、それぞれの演技も素晴らしくて、何度観ても飽きない作品を作ってくれた庵野監督に感謝です。

各俳優さんの決め台詞、というか印象に残る台詞がたくさん出てくるので、その左腕が忘れられなくて、ふとした瞬間に思い出したりして楽しかったです。

評価は⇒
(5.0)

怪獣映画ではなく災害映画、繰り返しの鑑賞がオススメ

おっさん999・38歳・無職で求職中
おっさん999・38歳・無職で求職中

ゴジラ映画、怪獣映画だと思って鑑賞したのですが、良い意味で裏切られました。
正直なところ、1回目の鑑賞の時には「やはりこうなるよね」って感じの感想を抱きました。

しかし、2回目3回目と鑑賞していくと、実はディザスタームービーである事がわかりました。
改めて災害映画として鑑賞すると、徹底的にリアリティーを重ね、資料としても十分に価値のある内容に驚きました。
エンターテインメント映画であると同時に災害について学べる良作です。

1回鑑賞して終わりではなく、繰り返し鑑賞することが大切な映画となっています。

評価は⇒
(4.5)

映画【シン・ゴジラ】キャスト・作品情報

映画【シン・ゴジラ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2016年 製作国:日本 上映時間:119分

 

《総監督・脚本》

庵野秀明

《監督・特技監督》

樋口真嗣

 

《キャスト》

長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 高良健吾 大杉漣 柄本明 余貴美子 市川実日子 國村隼 平泉成 松尾諭 渡辺哲 中村育二 矢島健一 津田寛治 塚本晋也 高橋一生 光石研 古田新太 松尾スズキ 鶴見辰吾 ピエール瀧 片桐はいり 小出恵介 斎藤工 前田敦子 浜田晃 手塚とおる 野間口徹 黒田大輔 吉田ウーロン太 橋本じゅん 小林隆 諏訪太朗 藤木孝 嶋田久作 神尾佑 三浦貴大 モロ師岡 犬童一心 原一男 緒方明 KREVA 石垣佑磨 森廉 岡本喜八 野村萬斎

【シン・ゴジラ】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です