映画【男たちの大和/YAMATO】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【男たちの大和/YAMATO】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画男たちの大和/YAMATO】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【男たちの大和/YAMATO】フル動画配信情報

映画【男たちの大和/YAMATO動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【男たちの大和/YAMATO】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年10月23日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 男たちの大和/YAMATO】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要料金) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信なし  
配信あり(見放題) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【男たちの大和/YAMATO】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

2005年4月6日。
内田真貴子(鈴木京香)から懇願され、鹿児島県で漁師をしている年老いた男性・神尾(仲代達矢)は船を出す。

彼女の望みは、60年前の戦いの中で、戦艦大和の沈んだ地点まで連れて行って欲しいというものだった。

北緯30度43分、東経128度4分を目指し船を進めるうちに、自身の記憶の深部へも近づいていくかのように、神尾もまた、あの闘いの日々を思い起こす。

若かりし頃、自分自身も大和の乗組員として勤めていた当時のことを。

みるみる
みるみる

辺見じゅんが、生存者や遺族に取材をして描いた戦争ドラマ作品として評価の高い「男たちの大和」を原作に、「おろしや国酔夢譚」「敦煌」などを手掛ける、ミスター超大作の異名を持つ佐藤純彌監督が映画化した作品です。

戦後60年記念作品として制作されました。

みるみる
みるみる

戦いの中で、世界最強・最大であると謳われた「戦艦大和」に乗り込んだ乗組員たちの運命を、壮大なスケールでもって描いています。60年後の現代と比較して描くことで、現代ならではの温かさを持ったヒューマンドラマとしても仕上がっています。

男たちの大和/YAMATO
フル動画を観る

映画【男たちの大和/YAMATO】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【男たちの大和/YAMATO】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

見応えのある男たちのドラマ

脩尚・54歳・自営業
脩尚・54歳・自営業

以前、戦艦大和のドラマがテレビで放映されたのを記憶していますが、流石にテレビとはスケールが違って戦闘シーンの迫力や、爆破シーンなど実寸大のセットを作っての撮影は映画ならではのスケールでした。

主演の反町隆史、中村獅童などの人間ドラマは見応えがあります。

勝ち目の無い戦争なのに国の為に戦い傷つく。
戦死すれば英雄で、生き残った者は自分を責める。
こんな戦争は二度と起こしてはならないと言う思いの籠った素晴らしい反戦映画だと思います。

評価⇒
(3.5)

軍艦が沈む様子と長渕の主題歌で理由もなく涙が出てしまう

ほうじ茶・45歳・会社員
ほうじ茶・45歳・会社員

旧日本海軍を象徴する巨大戦艦大和の最後の出撃を扱った戦争映画です。

日本映画としてはCGに力が入っており、大和の巨大さや戦闘シーンは迫力満点で見応えがあります。

ストーリーとしては、見方によっては無意味とも言える、無謀な特攻に日本人としていかに意味を持たせるかというところに主眼を置いており、作品を通して「生きるために死ぬ」というニュアンスが配置されており、賛否はともかくとして現代人として当時の人々に涙しました。

そういった当時に思いを馳せるのも良し、軍艦のカッコ良さを見るのも良しな作品です。

評価⇒
(3.0)

若者にも見やすい。リアルで手に汗握り号泣必須の戦争映画

エルモー・38歳・フリーランス
エルモー・38歳・フリーランス

「戦争映画」と聞くと古いとか怖いとか、女性にとっては、なかなか馴染みにくいイメージが強いと思うのですが、この映画は「現代の視点に寄り添う」感じで描かれており若い世代の演技派俳優さんの熱演もあり、とにかくリアル&迫力満点に描かれています。

静かな心情に迫るシーンからの激しい戦闘シーン。
手に汗握るシーンの連続。あまりグロテスクな表現がないので見やすかったですが、やはり終盤馴染んできた主演の男の子達が死んでゆくシーンは、号泣でした。

「死ぬか」「生きるか」戦場をリアルに臨場感たっぷりに描かれている素晴らしい映画です。

評価⇒
(5.0)

戦艦大和の細部が忠実に再現されていて、とにかく「凄い」

すぎ・45歳・会社員
すぎ・45歳・会社員

「男たちの大和/YAMATO」は、戦艦大和の戦闘を描いた作品で、戦艦大和もかなり忠実に再現されて撮影されていたので見ていて本当の戦争を見ているような感覚に陥りました。

実際に機銃掃射する場面や砲弾を運んだり準備する係りがいたり、三人がかりで砲弾を打っていたり、これまで知らなかったことが多くて驚きました。

乗組員もそれぞれの部隊に分けられたりしていたというのも教科書などでは知る事が出来ないことだったので非常にタメになりました。

実際にこのようにして戦っていたんだなと思うと戦死者の数の多さに納得してしまいました。
戦争の怖さよりも、この時代の命って何だったんだろうと考えさせられた作品です。

評価⇒
(4.5)

映画【男たちの大和/YAMATO】キャスト・作品情報

映画【男たちの大和/YAMATO】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2005年 製作国:日本 上映時間:145分

《監督》

佐藤純彌

《原作》

辺見じゅん
『決定版 男たちの大和』

《脚本》

佐藤純彌

《キャスト》

反町隆史 中村獅童 松山ケンイチ 渡辺大 内野謙太 崎本大海 橋爪遼 山田純大 高知東生 平山広行 森宮隆 金児憲史 長嶋一茂 蒼井優 みれいゆ 高畑淳子 余貴美子 勝野洋 野崎海太郎 高岡建治 春田純一 本田博太郎 寺島しのぶ 白石加代子 奥田瑛二 林隆三 渡哲也 鈴木京香 池松壮亮 井川比佐志 仲代達矢

男たちの大和/YAMATO
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です