天空の蜂(映画)フル動画観るならココ※無料配信情報

天空の蜂(映画)フル動画観るならココ※無料配信情報

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2019/09/mirumiru5.png
みるみる

こちらのページでは、映画天空の蜂】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報を紹介しています。

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2019/09/mirumiru7.png
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

天空の蜂(映画)フル動画配信情報

映画【天空の蜂動画フル視聴可能な配信サービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【天空の蜂】を無料視聴できますよ。

2020年3月時点の情報です。配信終了・料金変更する場合もあります。最新の配信状況は、動画配信サイトにてご確認ください。

14万本見放題!毎月1,200円分のポイント付!
月額1,990(税抜)
(初回トライアル31日間無料

2020年3月31日 23:59まで配信

天空の蜂を観る

動画見放題&定額レンタル8プラン 
月額2,417(税抜)
(初回トライアル30日間無料

《動画見放題作品》

天空の蜂を観る

会員特典対象の映画・ドラマ・アニメ見放題!
月額500(税込)
(初回トライアル30日間無料

天空の蜂を観る

60,000本以上の映画・ドラマ定額見放題 
月額933(税抜)
(初回トライアル2週間無料

天空の蜂を観る

12万本以上の映画・ドラマ定額見放題 
月額500(税抜)
(初回トライアル31日間無料

\\天空の蜂//

dTVで観る

天空の蜂(映画)のあらすじ

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2019/09/mirumiru5.png
みるみる

あの東野圭吾の人気作品を映画化。
監督は堤幸彦で、原発破棄という現代のリアルタイムな問題がテーマのアクションドラマです。

天空の蜂と名乗るテロリストが計画するシナリオの最後は原発に爆弾を積んだ海上自衛隊用ヘリコプター「ビックB」を墜落させる事。


実現してしまえば日本は消滅してしまう。

 

それを必死に阻止しようと奮闘する人々とテロリストの緊迫の戦いが繰り広げられる。

 

ビックBはその日防衛省に納品される式典に備えて待機していた。

しかし、爆弾を積んだビックBは遠隔操作により原発の上空へと飛び立って行く。


原発の上空でボバリングさせ、原発停止の要求をする。

墜落までの時間はあと8時間……。


テロに使用されるヘリと原発を作った会社には家宅捜査が……。

一体どんな繋がりが見えてくるのか。

天空の蜂(映画)の見どころ

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2019/09/mirumiru7.png
みるみる

劇中で“原発テロ”に使用されたヘリコプターは全長34m、総重量は25tというとてつもない大きさです。

そんな爆弾を積んだビックBが遠隔操作によって原発の上空で静止する姿は非常に不気味で、恐ろしさを呼び起こします。

迫力と威圧感が抜群なヘリコプタービックBにも注目してみてください。

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2019/09/mirumiru1.png
みるみる

テロリスト雑賀勲役を務めたのは、綾野剛です。

雑賀がなぜビックBを奪い、なぜ原発停止を求めたのか……。

(映画)みんなのレビュー・評価

各種の犯罪や天災にとって教訓になる映画

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2020/03/reviewer-m1.png
sarurururu・56歳・会社員

原子力発電所を巡る犯罪行為で、こういったことが起こると、周辺地域がパニックになる様が生々しく描かれています。

この映画をみると、東日本大震災の映像を思い起こします。
原子力発電所に起こった現象は異なりますが、パニック状態には似た所もあり、荷物をまとめて逃げていく所には、未来を予測しているかのような印象を持ちました。

類似の犯罪が発生するとは思えませんが、各種の犯罪や天災にとって、一つの教訓になる映画だと思います。

評価⇒
(3.5)

このタイプの日本映画としては面白かった

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2020/03/reviewer-w1.png
まいこ・51歳・会社員

主役の江口洋介さんを割とお気に入りだったので、前知識無しで観ました。
このタイプの日本映画としては面白かったです。

江口洋介さんの、どっぷり父親しすぎてない部分も後半になるにつれ、変化が起きるのか?やっぱりダメなのか?ひとりで悶絶してしまいました。

ヘリから救出する自衛官役の方も光ってて、かっこよかったです。
お名前も検索してしまいました。
そういう点でもエンタメ映画なんでしょうけど自分は飽きることなく観続けられました。

評価⇒
(3.5)

日本社会に痛烈な一撃、犯人の意図には考えさせられる

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2020/03/reviewer-m2.png
DJANGO・48歳・アルバイト

基本的には”原発上空にホバリングさせた大型ヘリを墜落させ、原発壊滅を目論む犯人とそれを阻止しようとする技術者、警察、自衛隊との熱い戦い”を描いたパニック映画ではあるが、3・11での「福島」を体験した日本ならではのリアリティに溢れていたとも思う。

原発を憎みながらもそれに依存しなければならない「日本社会」に対してあえて強烈な一撃を加えようとした犯人の意図には考えさせられるものもありエンタメとはいえ、 それを超えたメッセージが込められていると感じた。

評価⇒
(4.0)

キャストも豪華 ! 迫真の演技で釘付けに

https://miruyomu.net/wp-content/uploads/2020/03/reviewer-w2.png
みきこ・28・会社員

テロリストとの手に汗握る攻防戦には終始ハラハラしっぱなしで、邦画でここまで迫力のあるサスペンスが描けるのかとびっくりしました。

テロリストとして登場する綾野剛さんは普段の柔和な笑顔を完全に消し去っており、哀しく怒りに満ちたテロリストを演じる様子はとても「コウノドリ」の主演と同じ人とは思えません。

本当に自分の命を懸けているかのような迫真の演技で釘付けになりました。
全体的にキャストも豪華なので、最初から最後まで楽しめます。

評価⇒
(4.0)

天空の蜂(映画)キャスト・作品情報

公開年:2015年 製作国:日本 上映時間:137分
監督:堤幸彦 原作:東野圭吾 脚本:楠野一郎


出演:江口洋介・仲間由紀恵・綾野剛・光石研・佐藤二朗・やべきょうすけ・カゴシマジロー・永瀬匡・本木雅弘・柄本明・落合モトキ・國村隼・松田悟志・石橋けい・手塚とおる 他

天空の蜂(映画)

⇒天空の蜂(映画)の動画フル視聴するならコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です