映画【GANTZガンツ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【GANTZガンツ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画GANTZガンツ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【GANTZガンツ】フル動画配信情報

映画【GANTZガンツ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【GANTZガンツ】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2021年8月10日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 GANTZガンツ】配信状況 動画
配信なし  
配信あり
(※要ポイント)
配信あり
(見放題)
配信あり
(見放題)
配信あり
(※要料金)
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,659円
30日間
動画1100ポイント付
旧作DVD借り放題他
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【GANTZガンツ】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。

《見どころ》

欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像化したSFアクション超大作。『硫黄島からの手紙』の二宮和也、『ノルウェイの森』の松山ケンイチが初共演に臨み、謎の球体“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた、若者の苦悩と究極の選択を体現する。監督は、『砂時計』の佐藤信介。生と死がテーマの深遠なドラマや、肉体を駆使した活劇の数々に圧倒される。

引用:シネマトゥデイ『GANTZガンツ』

GANTZガンツ
フル動画を観る

映画【GANTZガンツ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【GANTZガンツ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

続編への期待が高まった作品

parapi・37歳・主婦
parapi・37歳・主婦

事故によって死んだと思った瞬間、目の前に現れた黒い球体であるGANTZと出れない部屋に集められた数人の見知らぬ人たちという理解が追い付かないままに星人と戦うよう指示され体が転送されていく展開に驚きと不安が入り混じりました。

分からないままに命がけの戦いをしなければならず、ゲームのように繰り返される戦いと繰り返されることで戦いに慣れていく様子に複雑な気持ちになります。

GANTZに呼ばれるまでは生前と変わらない生活を送れることで、戦うことでヒーローのような感覚になっていく主人公の姿もまた不安が募りました。

戦いが終わらないまま続編へと続く展開に訪れる結末が希望に満ちていることを強く願った作品でした。

評価⇒
(5.0)

原作を知らない人でも楽しめる

すー・26歳・契約社員
すー・26歳・契約社員

原作を知らないのでどこまで忠実に再現しているか分かりませんが、原作を見てない私でもハラハラドキドキしながら最初から最後まで楽しんで観ることが出来ました。

主人公だけでなく、敵も含めたすべてのキャラクターの個性が強すぎて観ていて飽きません。

ただ、思ってたより闘うシーンが多めなので、ストーリーの進捗はあまりありませんでした。

スーツや武器が独特ですが、演者とマッチしているので全く違和感がありませんでした。

評価⇒
(4.0)

ハラハラドキドキ、楽しめる映画

ひろえ・42歳・会社員
ひろえ・42歳・会社員

死んだ人間がGANTZという黒い球体に招かれ、謎の星人と戦い、活躍に応じて点数が貯まり、100点になれば解放か死んだ人を生き返らせることができる、という設定です。

原作は読んでいませんが十分楽しめました。
自分が何をしたいもわからず悶々としながら就活中の大学生をニノが演じているのですが、敵を倒していくうちに覚醒していく姿が頼もしくもあり、ちょっと怖くもありました。

普通の人間ではありえないパワーを手に入れ、敵を倒せるようになった全能感、突っ走りたくなる気持ちもわかりますが、一方的な命令だけで戦わざるをえない状況なのですから……。
戦うことにためらいがあるマツケンの方が人間らしかったかな。

まぁ、そんな難しいこと考えなくても、楽しめる映画です。
本作だけだとなぜ?という疑問が残るので、続編も合わせて観るのがおすすめ、続編もおもしろかったです。

評価⇒
(4.0)

漫画の映画化にしては期待以上の作品

アキラ・36歳・自営業
アキラ・36歳・自営業

ヤングジャンプで掲載されていた時からのファンで、単行本でも読んでいたので映画化ってなった時にテンション上がりました!

でも、漫画の映画化って戦闘シーンや現実離れした事が多すぎて、期待以下の作品が多いのですが、このGANTZに関しては期待以上の作品だったと思います。

特に主演の二宮さんの演技が素晴らしくて、ちょっと残念な男の子なんだけど、最後には頑張るって所が良かったです。
男性の私としては夏菜さんの裸(後ろ姿)も魅力的でした(笑)

評価⇒
(4.0)

違和感なく再現されていた

ありー・33歳・会社員
ありー・33歳・会社員

原作も知っていたため最初は実写化は難しいと思いましたが、見てみると違和感なく楽しむことができました。

二宮和也さん演じる主人公の玄野計をはじめとするそれぞれのキャラクターがしっかりと表現されていて、原作と比べながら楽しむこともできましたし、原作を知らない人もGANTZの世界観に引き込まれるような作品になっていました。

召還されるシーンがどのように映像化されるのか気になっていましたが、とても自然でしたしアクションも凄くて面白かったです。

評価⇒
(4.0)

二宮和也さんのアクションシーンがみものです。

すぎ・45歳・会社員
すぎ・45歳・会社員

映画「GANTZガンツ」の主演の嵐の二宮和也さんが見た目はオタクであまり動けなさそうなのを裏切って、バリバリのアクションをこなしていたのが驚きました。

あんまりアクションという印象がないので、アクションシーンを見たときはさすがジャニーズ事務所だなと見ていて思いました。

また、普段は格好良い役が多い松山ケンイチさんが、あまり目立たない役をやっていたのも新鮮でした。
優しいお兄さんという役は松山さんにピッタリでした。

出てくる怪人も迫力があって面白かったです。

評価⇒
(4.0)

映画【GANTZガンツ】キャスト・作品情報

映画【GANTZガンツ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2011年 製作国:日本 上映時間:130分

《監督》

佐藤信介

《原作》

奥浩哉
『GANTZ』

《脚本》

渡辺雄介

《キャスト》

二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 本郷奏多 夏菜 伊藤歩 田口トモロヲ 山田孝之 千阪健介 白石隼也 浅野和之 小松利昌 落合モトキ 小林一英 市川千恵子 春名柊夜 古澤裕介 土平ドンペイ 橋本まつり 若葉竜也 玄覺悠子

GANTZガンツ
フル動画を観る

映画【GANTZガンツ パーフェクトアンサー】フル動画観るならココ※無料配信情報映画【GANTZガンツ パーフェクトアンサー】フル動画観るならココ※無料配信情報