映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】フル動画配信情報

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2021年4月29日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】配信状況 動画
配信あり
(※要ポイント)
配信あり
(※要ポイント)
配信あり
(※要料金)
配信なし  
配信あり
(※要料金)
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,659円
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

1969年5月13日、1000人を超える学生たちが待ち受ける東大駒場キャンパスの900番教室に、ただならぬオーラを放つ文豪・三島由紀夫が現れる。旧体制変革のためには暴力も辞さない東大全共闘が、思想も立場も正反対の三島を討論会に招いたのだが…。

《見どころ》

TBSが保管する“世界にただひとつ”の貴重な討論会の映像を映画化。まばゆい輝きと熱量を放つ三島の言葉が学生たちを貫き、観る者にも本気で生きる瞬間を体感させる。

引用:U-NEXT『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』動画配信ページ

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
フル動画を観る

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

熱情と敬意

じゃやーなか・57歳・ときどきアルバイト
じゃやーなか・57歳・ときどきアルバイト

インタビュアーが関係者に全共闘運動についての総括を求めたとき彼らの答えに、全共闘運動の成果があまりに少ないと私は思えてしまった。

特に映画の前半では世界的な学生反乱、それはテレビなしにはそんなに盛り上がらなかっただろうという話になっていただけに。たとえば女性の社会進出など、この運動によってどれだけ進んだのだろうか。あるいは三島も信じた「熱情」こそを遺産とすべきなのか。

感心したのは三島の丁重さとサービス精神、対話の相手への敬意。駒場キャンパスで行われたこの対話でもいざとなったら三島を護るために聴衆にもぐりこんでいた、盾の会の若者たちが三島にひきつけられたのも納得できる。

評価⇒
(3.5)

「学生運動」の本来の意義を再考させられる必見ドキュメンタリー

ムネ・45歳・パート
ムネ・45歳・パート

今ではすっかり日本の現代史の大汚点という評価が定着している感のある、東大全共闘運動及び三島由紀夫自決事件など、一連の安保闘争に端を発した「学生運動」なのだが、それに、当時の熱い議論の現場そのものを鮮明に甦らせ、再考を促せさせてくれるものが本作品である。

「うまくはいかなかった」し、その後に及ぼした悪影響(管理社会の強化など)は多大であったにせよ、運動を起こした志(敵の発見)そのものは決して無駄ではなかったし、むしろ、倒せなかった「敵」の勢力が今まさに日本を滅ぼしかねない事態となっていて、今までの評価の正当性を疑わせるものなのです。

評価⇒
(5.0)

三島の人となりがわかる貴重な資料でもある

のら・51歳・フリーランス
のら・51歳・フリーランス

前から三島由紀夫に関心があり、本作を見たら彼がどうして自決したかわかるかと思って鑑賞しました。

残念ながら真相はいまだにわかりませんが、ノーベル平和賞ノミネートまでされた大作家が、東大生を相手にひとつも馬鹿にすることなく、上から見下ろすでもなく、彼らの意見や批判を冷静に聞いているところが素晴らしいと思いました。

東大生の言葉は難解な部分も多く戸惑いましたが、当時の学生運動の熱も伝わりましたし、戦時中に多感な少年時代を過ごした三島が、天皇陛下に抱く複雑な感情もわかりました。

評価⇒
(4.5)

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】キャスト・作品情報

映画【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2020年 製作国:日本 上映時間:108分

《監督》

豊島圭介

 

《キャスト》

三島由紀夫 芥正彦 木村修 橋爪大三郎 篠原裕 宮澤章友 原昭弘 椎根和 清水寛 小川邦雄 平野啓一郎 内田樹 小熊英二 瀬戸内寂聴

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
フル動画を観る