映画【ミッドナイトスワン】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【ミッドナイトスワン】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画ミッドナイトスワン】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

映画【ミッドナイトスワン】フル動画配信情報

みるみる
みるみる

映画【ミッドナイトスワン動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【ミッドナイトスワン】を無料視聴できますが、2021年8月24日時点で配信しているアマゾンプライムでは、お試しポイントがつかないので、レンタル料金(¥400~)が必要となります。

配信会社 ミッドナイトスワン】配信状況 動画
配信なし  
配信なし  
配信あり
(※要料金)
配信なし  
配信なし  
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,659円
30日間
動画1100ポイント付
旧作DVD借り放題他
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【ミッドナイトスワン】のあらすじと見どころ

あらすじ

新宿のニューハーフショークラブ「スイートピー」でステージに立つトランスジェンダーの凪沙(草彅剛)。
そんな凪沙の元に、ネグレクトされた親戚の娘・一果(服部樹咲)が預けられる。
最初や養育費目当てだったものの、セクシャルマイノリティとして生きてきた自分と、育児放棄された一果に何か通ずるところを感じ始めてていた。
恵まれない環境の中、一果のバレエの才能に気づいた凪沙は、一果のために生きよう、母になりたい、と思うようになり……。

みるみる
みるみる

メガホンをとったのは『下衆の愛』『全裸監督』の内田英治監督。

主演に『黄泉がえり』『任侠ヘルパー』『台風家族』の草なぎ剛と、新人の服部樹咲。
脇を、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖らがかためます。

みるみる
みるみる

第44回日本アカデミー賞では、最優秀作品賞と最優秀主演男優賞(草なぎ剛)他多数を受賞しました!

ミッドナイトスワン
フル動画を観る

映画【ミッドナイトスワン】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【ミッドナイトスワン】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

余韻が残る映画

むうさん・29歳・主婦
むうさん・29歳・主婦

主演の草なぎ剛さんが、トランスジェンダーの凪沙を演じていますが、見事に演じきっていました。

今LGBTが社会でも注目されており、私はこの映画を観るまでトランスジェンダーというものがよくわかっていなかったのですが、よく理解することができました。

凪沙は育児放棄にあっていた親戚の子供の一果を預かることになったことで物語は進みます。
2人のやり取りは、心苦しいシーンや穏やかなシーン様々あり、涙が止まらないシーンも多々ありました。

見終わったあと、とても心が締め付けられ余韻でしばらく映画のことが忘れまられませんでした。

評価⇒
(4.0)

こんなやさしい世界がどこかにあってほしい

そあ・29歳・会社員
そあ・29歳・会社員

基本的に邦画は映画館で見ることはないのですが、ティザー写真の草彅くんを見て、「これは絶対映画館で観ないと後悔する!」と直観的に思って、公開後すぐに映画館に観に行きました。

上映が終わってから拍手が起こらないのが不思議なくらいすばらしい作品でした。
だけど具体的になにがよかったのかを言語化するのはとても難しくて、でもたしかに胸の奥の方でなにか震えるものがありました。

だから「とにかく観て!」って友だちに勧めまくりました。
観てくれた友人と感想を言い合ってみるとそれぞれ震えるポイントがちょっとずつ違うのがわかって、いろんな視点で見れるという点もこの作品の強みだと思います。

評価⇒
(5.0)

愛情は誰にでもある

j・30歳・フリー
j・30歳・フリー

この作品を感情に訴えるようなストーリーでした。
ハマりこんでしまうと目が離せず涙さえ流れてきます。
少女に対する感情が冷たいままであるかと思いきや徐々に本当やお母さんのような言葉違いや発する態度まで愛に溢れていく様子も流れで見ると愛情の種はどこにでもあるのだと考えさせられます。

またトランスジェンダーをテーマにしているのも最後まで訴えられ、男女そして年齢など比較してはいけないことを分からせてくれる作品でもあることは間違いありません。

評価⇒
(4.0)

演技、映像、音楽、すべてが美しい作品

ハナ・35歳・会社員
ハナ・35歳・会社員

日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞し、草なぎくんも最優秀主演男優賞を受賞した作品です。

評価されることが頷ける作品で、ストーリーも映像も音楽も俳優さんたちの演技もどれも本当に素晴らしかったです。
特に草なぎくんの演技は自然体という表現ともいえず、ただただ主人公の凪沙としてスクリーンの映されていて、ストーリーが進んでいく中での感情の動きや表情の変化などがみれて引き込まれました。

凪沙が一果と過ごした時間をみてきて、感情移入していた中でのラストの衝撃は非常につらかったです。
彼女たちの気持ちは通じ合っていたとしても、もう少し違う最後がみたかった。。
それでもすべてが美しかったといえる作品でした。

評価⇒
(4.5)

考えさせられ、そして、泣ける

夢見る花子・58歳・会社員
夢見る花子・58歳・会社員

LGBTを扱った難しい作品でしたが、主演の草彅剛の演技が役に入り込んでいて、見ているこちらが作品に吸い込まれていきます。

彼(草彅剛)もさることながら、彼が育てることになる桜田一果役の服部樹咲が、また素晴らしい。
この作品がデビュー作とは思えない迫力のある演技が、さらに作品を盛り上げています。

バレエのシーンは彼女自身が実際に踊っています。
彼女は全国レベルの実力の持ち主であることから、作品をより一層厚みのあるものへと変えているように思えます。
この作品の良さは、一般社会から切り離された人間同士の愛のかたちであると思います。

評価⇒
(5.0)

胸が苦しくなったり心が温まったり、色々な感情になる映画です。

ゆうの・28歳・銀行員
ゆうの・28歳・銀行員

トランスジェンダーをテーマにした作品なだけあって、とても重い内容でした。
心が痛くなる台詞やシーンが多く、どの場面も印象的です。社会問題に切り込んでいますが、実際にこのような状況で、主人公と同じように悩む人は今も沢山いると思います。

もっと多くの人に受け入れる未来が訪れたら、伸び伸びと生きていけるようになるのでしょう。
見終わった後は落ち込んでしまいますが、色々と考えさせられる映画でした。
草彅さんの演技力が素晴らしかったです。

評価⇒
(4.5)

映画【ミッドナイトスワン】キャスト・作品情報

映画【ミッドナイトスワン】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2020年 製作国:日本 上映時間:124分

《監督・脚本》

内田英治

 

《キャスト》

草なぎ剛 服部樹咲 田中俊介 吉村界人 真田怜臣 上野鈴華 佐藤江梨子 平山祐介 根岸季衣 水川あさみ 田口トモロヲ 真飛聖 永井ちひろ

ミッドナイトスワン
フル動画を観る