映画【Fukushima50フクシマフィフティ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画Fukushima50フクシマフィフティ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】フル動画配信情報

映画【Fukushima50フクシマフィフティ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【Fukushima50フクシマフィフティ】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年10月29日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 Fukushima50フクシマフィフティ】配信状況 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

 

平成23年3月11日午後2時46分、東日本でマグニチュード9.0、最大深度7という日本の観測史上最大の地震が発生した。

それに伴う大津波によって、福島第一原子力発電所で大きな事故が起きたのだ。全ての電源が喪失し、原子炉の冷却という機能がストップ……すなわち、メルトダウンの危機が迫ったのだ。

未曾有の日本の危機に立ち向かおうと事故の現場に留まり、恐怖と闘いながら奮闘した約50名の、知られざる姿を描いた実話に基づくヒューマンドラマ作品。

みるみる
みるみる

日本人にとってはまだ記憶に新しい事故を扱ったこの映画は、門田隆将のノンフィクション書籍「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を映画化したもので、本に多くの関係者への取材を基に書かれたものです。

みるみる
みるみる

佐藤浩市を主演に、渡辺謙という日本を代表する俳優を迎え、「沈まぬ太陽」「空母いぶき」などを手がけた若松節朗監督の元映画化されました。

あの時、発電所に留まり従事した約50名(通称「フクシマ50」)の戦いを映像作品として記した、考えさせられる作品です。

Fukushima50フクシマフィフティ
フル動画を観る

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

私は何も知らなかった、と愕然

capi・39歳・主婦
capi・39歳・主婦

この映画を見て、私は東日本大震災で日本全体が混乱している中、福島第1原発ではどんなことが起きていたのか何も知らなかったのだな…と愕然とする思いになりました。

震災当時ニュースで、原発の水素爆発や、激しく怒りを爆発する吉田所長の映像を見て、自分には何ともし難い遠い世界のことのように感じていましたが、その現場では私たち国民の安全を守るために命を懸けて闘ってくれた地元の方々がたくさんいたことを知ることができました。

渡辺謙さんの気迫溢れる演技、素晴らしかったです!

評価⇒
(5.0)

たくさんの人に見てほしい作品

さる・44歳・会社員
さる・44歳・会社員

福島原発で実際に起こった事故のリアルさを追求しているので、よくある映画とは違う緊張感かあります。

逆に言うと、敢えて見せ場などがあるわけではなく、スーパースターが助けてくれるでもなく、運任せでストーリーが進んでいくので、見方によっては微妙な評価もあるかもしれませんが、緊迫感は伝わってきました。

また、佐藤浩市と渡辺謙の鬼気迫る演技にも脱帽しました。
事故は知っていても、裏の話はほとんど知らないので、たくさんの人にぜひ見てほしいと思いました。

評価⇒
(4.5)

原子力発電所の職員はかく戦えり

ミナミ・65歳・作家
ミナミ・65歳・作家

この映画を観て私はまた日本人が大好きになりました。
東京電力の職員が3.11の大地震の時、原子力発電の崩壊に対してどう戦ったかということを、知ることができて大変に勉強になりました。

一番の収穫は、一つの仕事に対して、自分の命を犠牲にして、故郷を、そして家族を守ろうとした人たちがいたことです。
そして、命がけの人は見ていて美しいのです。
彼らは自分の命を懸けて戦ったということはほんとに涙が出る思いです。
まさに日本の武士道精神です。

被災地の描写は少ないですが、原発の現場のことを知ることによって、あの大震災はいかに悲劇であったのかということを知ることができたので感謝です。

評価⇒
(5.0)

現実に現場で起こっていた緊迫感

さる・44歳・会社員
さる・44歳・会社員

東日本大震災の原発で起きていた事故を忠実に再現しており、リアル感を追求しているので、その時の緊迫感や人の争いごとなど、我々が全く触れる事のできなかった部分を見る事が出来る、万人におすすめしたい作品です。

世の中では、あの事故に対して批判的な事が多かったと思いますが、現場の方々がどれだけ苦労し頑張ってくれたのかを知らしめる事ができると思います。

映像でも、一つ間違えば命の保証も無く、覚悟を決めている様が伝わります。

但し、現実の話なのでヒーローが出てきたり、見せ場を作るなどは無いです。

評価⇒
(4.5)

最初から最後まで緊張感が止まらない。そして感謝とともに。

maricat・48歳・派遣社員
maricat・48歳・派遣社員

原作の小説を読んだことがありました。
とても印象に残っていたので映画化決定の頃からとても楽しみにしていました。
幸いにも試写会に当選したので公開前に鑑賞出来ました。

もう最初から最後まで緊張感が続き、特に地震からの津波のシーンは非常にショックを受けました。
それくらい映像がすごい!
家族や大事な人達を守るために現場の人達はあらゆる方法と努力を重ねます。
それは日本をも救うための、命がけの行動でした。

懸命な作戦と奇跡が重なり、最悪の状況を乗り切ったときは、大きな安堵とこんな現実があったのかと大変重たい気持ちになりました。

そして感謝の念も湧きました。
ぜひ世代を超えた多くの人達に見てほしい映画です。

評価⇒
(5.0)

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】キャスト・作品情報

映画【Fukushima50フクシマフィフティ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2020年 製作国:日本 上映時間:122分

《監督》

若松節朗

《原作》

門田隆将
『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』

《脚本》

前川洋一

《キャスト》

佐藤浩市 渡辺謙 吉岡秀隆 緒形直人 火野正平 平田満 萩原聖人 吉岡里帆 富田靖子 斎藤工 佐野史郎 安田成美 堀部圭亮 小倉久寛 和田正人 石井正則 三浦誠己 堀井新太 金井勇太 増田修一朗 須田邦裕 邱太郎 池田努 皆川猿時 前川泰之 ダニエル・カ-ル 小野了 金山一彦 天野義久 金田明夫 小市慢太郎 伊藤正之 阿南健治 矢島健一 中村ゆり 田口トモロヲ 篠井英介 ダンカン 泉谷しげる 津嘉山正種 段田安則

Fukushima50フクシマフィフティ
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です