映画【プリンセス トヨトミ】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【プリンセス トヨトミ】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画プリンセス トヨトミ】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【プリンセス トヨトミ】フル動画配信情報

映画【プリンセス トヨトミ動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【プリンセス トヨトミ】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年10月23日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 プリンセス トヨトミ】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
配信あり(※要料金) 動画
配信あり(見放題) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【プリンセス トヨトミ】のあらすじと見どころ

《あらすじ》

 

会計検査院から府庁など団体の実地調査を行うべく、調査官として松平元(堤真一)、鳥居忠子(綾瀬はるか)、旭ゲーンズブール(岡田将生)の3人が、東京から大阪へと出張でやってきた。

順調に進んでいるかに思われた調査だったが、その中で怪しげな財団法人の存在にたどり着く。
しかし、調査の結果問題となる点は見つからない。

調査を切り上げ東京へ戻ろうとしていた時、3人の前にひとりの人物が姿を現した。
その人物は「大阪総理大臣」と名乗るのだった。

みるみる
みるみる

原作となったのは、「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」などの人気作家・万城目学の同名のベストセラー小説です。直木賞候補にもなった歴史ミステリー作品を、「HERO」などの鈴木雅之監督と、相沢友子の脚本によって実写映画化の運びとなりました。

みるみる
みるみる

「大阪」という場所で、実に400年にもわたって大切に隠されてきた歴史的な事実を揺るがすほどの大きな秘密が、主人公たち会計検査院による調査をきっかけに明らかになっていきます。

プリンセス トヨトミ
フル動画を観る

映画【プリンセス トヨトミ】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【プリンセス トヨトミ】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

豊臣のお姫様?ストーリーが分かると納得

すぎ・45歳・会社員
すぎ・45歳・会社員

映画「プリンセス トヨトミ」を見た感想は、大阪というちょっと特殊な街を舞台に、豊臣秀吉の末裔がひっそりと大阪を支配していた的なストーリーが、いかにも大阪らしくて面白かったです。

実際に将軍の末裔が今も現存しているので、強烈な信者たちが多ければそういう都市もなくはないなと見ていて思いました。

また、登場人物の名前も真田だったり松平だったり、戦国時代に実在した武将の名前を付けているあたりも細かい所にも面白い仕掛けがされてるなと思いました。

評価⇒
(4.0)

荒唐無稽なホラ話を楽しもう

okanoko・50歳・主婦
okanoko・50歳・主婦

大阪国という実在しないけれど、なぜか若干のリアリティーを感じさせる万城目学の荒唐無稽な世界観をどう表現するのか楽しみで見ました。

中井貴一と堤真一の二人の渋い俳優が若手の岡田将生、綾瀬はるかを上手く引っ張っていたかなと思いますが、なにせこのぶっとんだ世界観を映像で表現するのはなかなか至難の業だったかなと思います。

できれば原作を読んでから映画を見た方が多少は内容を理解しやすいのかなとは思います。
大阪の男たちが集結していく後半はなかなか見ごたえありました。

評価⇒
(3.0)

世界観が面白い

いも・37歳・主婦90
いも・37歳・主婦90

小説で読んだことがあったので、ぜひ映画も見てみたいと思い見た作品で、映画を見て想像していた以上の光景がスクリーンにあり、とても感動しました。

堤真一さんが主演で綾瀬はるかさんや岡田将生さん、中井貴一さんなど本当に豪華な出演者が顔を揃えて、内容も映像もすべてが素晴らしかったです。

物語が不思議な世界なので、そこをどう表現するのか気になっていたのですが、世界観を壊さず独特の描写で、本当に面白い作品に仕上がっていました。

評価⇒
(4.5)

会話ができるうちが一番大切

まーちゃん・54歳歳・会社員
まーちゃん・54歳歳・会社員

この映画が伝えたいテーマの一つに「父が息子に伝えたい」があると思います。

大阪城戦乱で滅んだ豊臣の系譜が現代まで残り、それをしる者が末裔を守り続ける。
いずれ秘密を父が息子に伝えなければならないというシナリオ構成である。

無口な父親、父と子の間に自然と会話が無くなる。
この光景は現在の家庭でも良くある。何も教えてもらう事もなく、こちらから聞くことなく、日々が坦々とすぎていく。
この作品には「父が息子に伝えたい」というシーンが見られます。
会話の少ない父子がいざ話そうと思っても、歯がゆくうまくいかない事も。

「悔やむ前に、後悔する前にはなしておけ!」何気ない事だがもつ意味の重要性が理解できた様な気がします。

評価⇒
(4.0)

映画【プリンセス トヨトミ】キャスト・作品情報

映画【プリンセス トヨトミ】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2011年 製作国:日本 上映時間:119分

《監督》

鈴木雅之

《原作》

万城目学

《脚本》

相沢友子

《キャスト》

堤真一 岡部太夢 綾瀬はるか 岡田将生 森永悠希 沢木ルカ 笹野高史 和久井映見 中井貴一 宇梶剛士 甲本雅裕 合田雅吏 村松利史 おかやまはじめ 川井つと 河原健二 ト字たかお 菊池桃子 平田満 江守徹 加賀瀬翔 いわすとおる 社城貴司 須田邦裕 上村響 駿河太郎 田中尚輝 中西一志 岸川拓也 窪田弘和 中喜多眞代 宅間孝行 玉木宏 山本浩之 村西利恵 林弘典 柴田善行 大賀太郎 北村明男 林哲夫 藤枝政巳 土方錦ノ助 山田永二 杉山幸晴 佐々木愛 園英子 植並由丞 四方昇 寺戸五十鈴 辰見久子 矢田直資 尾方裕司 松井幸世 伊東佳則 石原啓子 南田千鶴 半田あかり 舟山弘一 雲雀大輔 後藤健 野間仁雄 名村克良 シジミ 稲田美代子 森村祥輝 櫻井忍 山根誠示 向井刑事 武藤和嗣 永瀬ゆみ 秋葉ちひろ 坂手透浩 関田安明 高野ひろき Velo武田 大抜卓人

プリンセス トヨトミ
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です