映画【グラスホッパー】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【グラスホッパー】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画グラスホッパー】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【グラスホッパー】フル動画配信情報

映画【グラスホッパー動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【グラスホッパー】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年5月15日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【グラスホッパー】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信なし  
配信あり(見放題) 動画
配信あり(見放題) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料お試し期間
14万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【グラスホッパー】のあらすじ

ハロウィンの夜に迷子をかばって車に轢かれた女性が死亡する事故が起こる。死亡したのは、元教師の鈴木(生田斗真)は、妻(波瑠)。鈴木は妻を轢き殺した犯人のボス・寺原(石橋蓮司)に近づく為、怪しげなダイエットの薬を売るフロントライン社に就職する。しかし鈴木は、先輩社員の比与子(菜々緒)に、復讐計画を疑われてしまう。比与子は、鈴木に、誘拐した男女を殺して見せろと脅す。そんな折、鈴木と比与子の目の前で、車道に飛び出した寺原の息子(金児憲史)が、車に轢かれてしまう。寺原Jrは、何者かに背中を押されたのだった。鈴木は、その犯人の追跡を命じられるが……。

映画【グラスホッパー】の見どころ

みるみる
みるみる

原作は伊坂幸太郎による小説「グラスホッパー」です。
大変人気の高い作品で売り上げは120万部を突破しています。

映像化は難しいだろうと言われていた原作ですが、それに挑戦した瀧本智行監督。
主演には既に「脳男」で信頼関係を築き上げている生田斗真さんを置き、最強タッグで臨みました。
PG-12指定となる程の残虐なシーンを瀧本生田タッグによりどのように描かれるのか見どころです。

みるみる
みるみる

殺し屋サイドには浅野忠信さん、山田涼介さんと主演を張れるクラスの豪華な俳優をキャスティングしています。

【グラスホッパー】
フル動画を観る

映画【グラスホッパー】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【グラスホッパー】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

コントラストの強い描写と個性豊かなキャスト、作品世界に引き込まれた

ももやま・22歳・会社員
ももやま・22歳・会社員

伏線回収のテンポが良く、流れがスムーズでとても観やすい作品でした。
そこまで強調しなくても、、、というくらいコントラストの強い描写と、個性豊かなキャスト陣の中で、生田さんの巻き込まれっぷりが際立っており、演出と演技の妙が窺えました。

格闘シーン、特に蝉の体術がすごくて見ていて楽しかったです。
この原作者の作品は、カラッとした印象でしたが、こういう潤った仕上げもありだなと。とても新鮮でした。
何気なく見始めた作品が、あっという間に作品世界に引き込まれました。

評価は⇒
(4.0)

ストーリー展開は原作をなぞっている感じ、映画向きではない?

まい・35歳・主婦
まい・35歳・主婦

荒唐無稽な話だなって感じですが、殺し屋たちが個性的でかっこいいなと思いました。
山田涼介さんが演じた蝉のまだ子どもっぽいところとかもよかったですし、吉岡秀隆さんもいい役で出ていたなという感じです。
ただ、話の展開は普通の話で、わかりやすく小説をなぞっている感じでした。
小説で読んだ方が面白い、そんな作品かなと思います。

伊坂さんの話は、話自体は犯罪と絡めていてスリリングで映画化向きぽく見えるけど、ディテールの表現とかがいいタイプの作家さんであまり映画化向きではないのかもしれないと思いました。

評価は⇒
(3.5)

王子様キャラの山田涼介が悪役!新境地が見られた作品

saki・27歳・フリーター
saki・27歳・フリーター

山田涼介の新境地が見られた作品です。人気アイドルであり「王子様キャラ・絶対的エース」など呼ばれている彼はこれまでにも数々のドラマなどで活躍してきていますが今回のような悪役を演じたのは初ではないかと思います。

原作の小説にファンが多い作品でもあり、特に注目されたキャスティングでしたが彼のファンだけでなく、彼のキャスティングに当初不満があった原作ファンの方々も納得の演技だったと思います。

劇中での血が多く見られるシーンも彼の中性的なルックスで少し中和されたような気もします(笑)

評価は⇒
(5.0)

一番印象に残っているのは、“蝉”が自分の耳を……

むう・20歳・学生
むう・20歳・学生

私はもともとHey!Say!JUMPの山田涼介さんのファンということもあり、この映画を見ました。
生田斗真さん演じる鈴木は小さな虫も殺せないような気が弱い性格で、心優しい普通の青年が、殺し屋たちにどんどん巻き込まれていくところはみていてハラハラドキドキしていました。

鯨は自分の目を見させて自殺させるという殺し屋で、鯨自身のミステリー感シリアス感といったものがすごく出ていました。
個人的に印象に残っているシーンは、蝉が持っているナイフで自分の耳を切り落とすところです。
このシーンは、衝撃的かつリアルすぎて、今でも脳内に焼き付いています。

評価は⇒
(5.0)

映画【グラスホッパー】キャスト・作品情報

映画【グラスホッパー】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2015年 製作国:日本 上映時間:119分


《監督》

瀧本智行

《原作》

伊坂幸太郎

《脚本》

青島武


《キャスト》

浅野忠信 山田涼介 麻生久美子 波瑠 菜々緒 村上淳 宇崎竜童 吉岡秀隆 石橋蓮司 金児憲史 佐津川愛美 山崎ハコ

【グラスホッパー】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です