映画【リアリズムの宿】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【リアリズムの宿】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画リアリズムの宿】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【リアリズムの宿】フル動画配信情報

映画【リアリズムの宿動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【リアリズムの宿】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年6月25日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【リアリズムの宿】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(※要ポイント) 動画
配信あり(※要料金) 動画
配信なし  
配信なし  
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税込)
公式サイト
無料お試し期間
20万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,659円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ・見逃し配信
1,026円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
550円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300P取得可能
976円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPay&クレカで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【リアリズムの宿】のあらすじ

インディーズ映画だが脚本家として活動している坪井小助(長塚圭史)と、監督の木下俊弘(山本浩司)はさびれた温泉街の小さな駅に立っていた。

 

二人はほとんど面識がないく顔見知り程度だったが、共通の友人の俳優の舟木テツヲ(山本剛史)により、旅の予定を組まれ駅に居たのだ。

 

しかし舟木はまだ姿を現さない。

結局、舟木は姿を現さなかったので、二人で旅をすることになった。

 

そして二人で波の荒い海岸で話をしていると突然、川島敦子(尾野真千子)という女性が裸同然で走ってくるのであった…。

映画【リアリズムの宿】の見どころ

みるみる
みるみる

漫画家のつげ義春の同名漫画をベースにした作品です。
原作は青森県の鰺ヶ沢が舞台となっているものの、この作品は鳥取県で撮影されました。

主演の長塚圭史さんは俳優の長塚京三さんの息子で、人気劇団『阿佐ヶ谷スパイスダーズ』の主催者でもあります。

メガホンを取ったのは『苦役列車』などので世界の映画祭でも評価の高い山下敦宏監督です。

みるみる
みるみる

また、この作品当時、まだ無名だった尾野真千子さん。
登場の仕方に注目です。

【リアリズムの宿】
フル動画を観る

映画【リアリズムの宿】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【リアリズムの宿】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

好きな人にはジワジワくる!地味&愉快なロードムービー

みーあ・44歳・会社員
みーあ・44歳・会社員

つげ義春(原作)、山下敦弘(監督)、くるり(音楽)と、界隈のマニアが喜びそうな組み合わせです。
私もその1人です。

男女3人が片田舎(鳥取)を放浪するロードムービーで、特に大事件が起こるわけでもなく淡々とストーリーが展開するのですが、じわじわと来る可笑しさや面白みのようなものが、台詞や雰囲気、カメラワークから感じられます。

くるりによる主題歌「家出娘」の旋律が映像にとてもマッチしていて印象深いです。
まだ売れる前の尾野真千子が良い味を出してます。

評価は⇒
(4.5)

山下敦弘の最高傑作!!

KENTA・33歳・自営業
KENTA・33歳・自営業

ダウナーでオフビートなコメディ・ロードムービーの大傑作!

二度観てますが、その都度笑わせてもらいました。
笑えるだけではなく、無性にやるせなくなるのがまたイイんですよね……。

個人的には山下敦弘監督作品の中でも突出した名作ではないかと思っています。

後半のボロ宿のエピソードが強烈過ぎて、全部持っていかれそうになりますが、全編通して雰囲気から何まで全て良いです。

主演の山本浩司、長津圭史のコンビも最高ですが、若き日の尾野真千子さんが出てるのもポイントです。

評価は⇒
(5.0)

くるりの世界観にぴったりだと思った映画

クリフト・38歳・書店員
クリフト・38歳・書店員

くるりの曲と終始マッチしている映画でした。
地味で映画を観た後に、つげ義春の作品も読みましたが若干それでも映画の方が小洒落ていました。

可愛い女の子、まさにくるりのプロモーションビデオに出てくる女の子っぽいと思って観ていたのが後に尾野真千子さんだと知り、あの時から演技が光っていてまさに地味なリアリズムの花のようでした。

「なにがなんでも出ていこう君は家出娘」
くるりの歌詞ぴったりイメージの配役で他の出演者さんたちも演技じゃない感じで自然です。

評価は⇒
(3.5)

映画【リアリズムの宿】キャスト・作品情報

映画【リアリズムの宿】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2004年 製作国:日本 上映時間:83分

《監督》

山下敦弘

《原作》

つげ義春

《脚本》

向井康介 山下敦弘

《キャスト》

長塚圭史 山本浩司 尾野真千子 サニ-・フランシス 康すおん 山本剛史

【リアリズムの宿】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です