映画【退屈な日々にさようならを】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【退屈な日々にさようならを】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画退屈な日々にさようならを】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【退屈な日々にさようならを】フル動画配信情報

映画【退屈な日々にさようならを動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【退屈な日々にさようならを】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年5月16日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【退屈な日々にさようならを】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
配信あり(※日本映画NET利用) 動画
配信なし  
配信なし  
配信なし  
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料期間
14万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300ポイント付
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPayで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【退屈な日々にさようならを】のあらすじ

映画監督の梶原優一は、まだ映画の仕事だけで生計を立てることができず、苦しい思いをしていた。そんなとき、たまたま飲み会の席でつながりをもった男から、ミュージックビデオ制作の仕事を依頼される。映画ではないが、生活費の足しにしようと、梶原は思い切って引き受けるが、残念ながら撮影は頓挫する事態に。困り果てた梶原を待っていたのは、予想もできない意外な出来事だった。一方、福島で造園業を営む今泉太郎は、会社をたたむ決意を固めいていた。そんな今泉も、一本の電話から驚きの事実を知らされることになる。

映画【退屈な日々にさようならを】の見どころ

みるみる
みるみる

本作は、映画専門学校「ENBUゼミナール」の実践的ワークショップ「シネマプロジェクト」の第6弾作品として製作されました。

「サッドティー」「知らない、ふたり」の今泉力哉監督が、震災から5年経過した地元・福島と東京を舞台に描いた群像劇です。

恋愛映画を得意とする今泉監督ですが、この映画では死生観や宗教観といった要素がメインとなっています。
東京と福島に住む2人の男性を通して難しいテーマの物語を描き、ラブストーリーではない新たな魅力を発揮しました。

みるみる
みるみる

撮影は、監督の実家で合宿をしながら行われたそうですよ。

【退屈な日々にさようならを】
フル動画を観る

映画【退屈な日々にさようならを】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【退屈な日々にさようならを】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

ヒリヒリした感情が沸き起こる今泉ワールドが楽しめる作品

こころ・32歳・会社員
こころ・32歳・会社員

今泉力哉監督の「サッドティー」や「知らない2人」などの世界観が好きで、本作も鑑賞しました。

この作品は、今泉力哉監督の恋愛映画とはちょっと違って死生観に触れているからか、ヒリヒリした感情が沸き起こってきました。

好きという気持ち、自分の愛する人がいなくなる気持ち、亡き人を想い続ける気持ち……。

いろいろな思いに感情を揺さぶられたり、いまいちしっくりこずモヤっとしたり。

説明が難しいのですが、独特の今泉ワールドを楽しめる作品だと思います。

無名の役者さんたちも味がありますが、ゲスト出演した松本まりかさん、素敵でした!

評価は⇒
(4.0)

日常が必ずしも平和ではないことを教えてくれた

たけし・54歳・会社員
たけし・54歳・会社員

2016年に公開された日本の映画です。
この映画は、登場人物が多くてついていくのが大変でしたが、同情人物がそれぞれ、悩みを抱えていました。
劇中では「人の数だけ日常がある」というセリフがありましたが、必ずしも日常が平和ではないことを教えてくれました。

また、パンの耳を食べるシーンがあるなど、食べ物が美味しそうに撮られていて食べ物の大切さも教えてくれている気がします。

また、後半に出てきた人物が、今泉監督の分身のように見えて興味深く見られる作品でした。

評価⇒
(3.5)

思ったよりシリアス

まい3・35歳・主婦
まい3・35歳・主婦

仕事は回ってこないけど、プライドばかり高い映画監督梶原はウザい男だなと思いましたが、そういうところ誰しもあるよねと思ったし、なかなか味のある登場人物だらけでおもしろかったです。

後半は思ったよりシリアスな展開になってびっくりしました。恋人の死を見つめる横顔とか惹きつけられる表情が多くて、見せられてしまいました。

なんだか、よくわからないところもありましたが、いろいろ考えさせられる映画だったなと思います。

評価⇒
(3.0)

映画【退屈な日々にさようならを】キャスト・作品情報

映画【退屈な日々にさようならを】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2016年 製作国:日本 上映時間:142分


《監督》

今泉力哉

《原作》

今泉力哉

《主題歌》

カネコアヤノ


《キャスト》

内堀太郎 松本まりか 矢作優 村田唯 清田智彦 秋葉美希 猫目はち りりか 安田茉央 小池まり 疋田健人 川島彩香 水森千晴 カネコアヤノ

【退屈な日々にさようならを】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です