映画【あゝ、荒野】フル動画観るならココ※無料配信情報

映画【あゝ、荒野】フル動画観るならココ※無料配信情報

みるみる
みるみる

こちらのページでは、映画あゝ、荒野】のフル動画が観れる動画配信&レンタル情報、あらすじ、見どころ、みんなのレビュー・評価などを紹介しています。

みるみる
みるみる

新規入会キャンペーンを利用すれば無料で視聴できますよ☆

映画【あゝ、荒野】フル動画配信情報

映画【あゝ、荒野動画フル視聴可能な配信&レンタルサービスです。
各サービスには、2週間~31日間無料トライアル期間があります。
お試し中の期間内に解約すれば料金は発生しないので、【あゝ、荒野】を無料視聴できますよ。

みるみる
みるみる

こちらは2020年5月11日時点の情報です。
配信終了、プラン・料金変更になる場合もありますので、最新の配信状況は、各動画サイトにてご確認くださいね。

配信会社 【あゝ、荒野】配信状況 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信あり(見放題) 動画
配信なし  
配信あり(見放題) 動画
配信あり(要ポイント) 動画
みるみる
みるみる

要ポイント作品でも、お試し期間中もポイントがもらえる配信サービスであれば、実質無料になる作品多数😉👍

各動画配信サービスの月額料金無料お試し期間はこちら↓

配信会社 月額料金
(税抜)
公式サイト
無料期間
14万本見放題
毎月1200円分ポイント付
2,189円
U-NEXT
31日間
600ポイント付
動画見放題&
定額レンタル8プラン
2,417円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
30日間
1100ポイント付
会員特典対象の
映画・ドラマ・アニメ見放題
500円(税込)
Amazonプライム
30日間
6万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
933円
Hulu 
2週間
12万本以上の
映画・ドラマ定額見放題
500円
 dTV
31日間
動画も雑誌も!
毎月1300ポイント付
888円
 【フジテレビオンデマンド】
AmazonPayで2週間
8,18,28日400ポイントget!
みるみる
みるみる

無料お試し期間後は、自動更新される配信サービスが多いです。
会員継続を希望しない場合は、お試し期間中に解約手続きしてくださいね☆

映画【あゝ、荒野】のあらすじ

東京でプロボクサーを目指す新次は孤児院で育ち、詐欺を働いた末に事件を起こし少年院へ入るという過去を持つ。数年後、社会で孤立する新次は堀口という男にボクシングに誘われる。トレーニングの場所やジムでの住まい提供、仕事の紹介という条件のもと練習に励んでいた。同様に内気で言葉を上手く話せない健二も誘いをうけており、二人は共に成長しながら友情を育んでいく。ボクシングではそれぞれが個性的な輝きを放ち、様々なライバルと出会い試合で経験をつんでいく中、新次はかつて自分を裏切り、少年院に入るきっかけを作った裕二が観戦している事に気づく。そして以前、返り討ちあわされたプロボクサーの裕二に宣戦布告をする。

映画【あゝ、荒野】の見どころ

みるみる
みるみる

寺山修司が原作の『あゝ、荒野』は前篇、後篇とシリーズで映画化されています。

『息もできない』で映画監督等も務められマルチな才能を発揮するヤン・イクチュンさんと、この映画で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した菅田将暉さんという実力派俳優のダブル主演です。お二人とも役作りの為にアスリート並の体作りを行い、カットを多用しない撮影法を取り入れたボクシングのシーンは迫力満点です。

みるみる
みるみる

濡れ場にも高い評価がついており、エロと暴力というR15+指定ならではの魅力に注目です。

【あゝ、荒野】
フル動画を観る

映画【あゝ、荒野】みんなのレビュー・評価

みるみる
みるみる

映画【あゝ、荒野】を鑑賞した方のレビューをチェック♪

ラストシーンは涙なしでは観られない

wan・34歳・主婦
wan・34歳・主婦

前後編あり、とにかく長い為★3.5です。

全体的に重苦しく二人の主人公の生い立ち・背景・生活の全てが盛り込まれていた印象です。
周りの人間の関係も不思議な所でつながっていてハッとする場面も多く盛り込まれていました。
ボクシングを通して主人公二人は心の交流を続けていて、そのシーンだけは輝いているように感じました。

ラストのシーンではすべての登場人物のそれぞれの背景を知った状態で見るので、涙なしでは見られませんでした。
もう少しコンパクトであればパーフェクトだと思います。

評価は⇒
(3.5)

泣けるシーンや心温まるシーンなどが満載の映画

たけし・54歳・会社員
たけし・54歳・会社員

この作品は、菅田将暉さんが存分に男臭さを感じされてくれて男性の心を熱くしてくれる作品だと思います。
特に、ボクシングのシーンはとてもリアルで印象的でした。
泣けるシーンや心温まるシーンなどが満載の映画です。

特に、主人公の菅田将暉さんと、その友人設定のヤン・イクチュンの間で見せてくれる友情も気持ちよく見られました。
また、主題歌としてBRAHMANの「今夜」が採用されていたのですが、この作品の世界観にぴったりでよかったと思います。

評価は⇒
(3.5)

トレーニングで鍛えた菅田将暉、かなりのパンチ力&演技力

さわ・44歳・フリーランス
さわ・44歳・フリーランス

時代背景は戦争も終わって光陰に関守なしように淡々と時間だけが流れていた日本です。
心が荒れているふたりがここで出会ったという設定もまた、引力的でものすごいものだったです。

菅田くんもリアでかなり多忙であったスケジュールの中にトレーニングで鍛えた体を見せてかなりのパンチ力と演技力がありました。
相方さん?(事務のトレナーさん)とのコンビもなかなかでした。血が出る激しいシーンは私も歯を食いしばって見ました。
ボクサーの意地と根性と未来にかけるものと自分の存在を示し上げるというものは感銘を受けました。

評価は⇒
(3.5)

無駄なシーンが多く、何を伝えたいのかわからない

ナオキ・20歳・学生
ナオキ・20歳・学生

正直な感想としては内容がそこまで濃くないのに無駄なシーンをそのままいれて五時間ほどの映画になってしまったという感じ。

二人の男が軸になっていく話なのだが、どちらも中途半端な過去の回想シーンやエピソードなので映画に深く入り込めない感じがしてしまうのがとても残念で仕方ない。

安易な設定なので新次と健二にも感情移入ができないため感動や心を揺さぶられるものがないといった感じ。
あとは、ストーリーの途中で男が公開処刑をするシーンが何を伝えたいのかがわからない。
ただ、菅田将暉の演技力が映画に反して際立っているのが唯一の面白い点。

評価は⇒
(4.0)

ヤン・イクチュン、菅田将暉との戦いに向かっていく変化が見もの

ひろっさん・69歳・年金生活者
ひろっさん・69歳・年金生活者

親子関係の愛に飢えた二人のボクサー。
その主人公役のひとりを、存在感のある菅田将暉が演じていて引き込まれてしまいました。

また前編ではあまり目立たなかったもう一人の主人公ヤン・イクチュン。
しかし後編での同じジム仲間である菅田将暉との戦いに向かって行くときの変化は見ものでした。

2人合わせて明日のジョーの丹下段平を思わせるような、片目のジムのオーナー役のユースケサンタマリアと鬼トレーナー役のでんでんもストーリーの流れにかかせない配役となっていました。

評価は⇒
(4.5)

映画【あゝ、荒野】キャスト・作品情報

映画【あゝ、荒野】フル動画観るならココ※無料配信情報

公開年:2017年 製作国:日本 上映時間:157分


《監督》

岸善幸

《原作》

寺山修司

《脚本》

港岳彦 岸善幸


《キャスト》

菅田将暉 ヤン・イクチュン 木下あかり モロ師岡 高橋和也 今野杏南 山田裕貴 河井青葉 前原滉 萩原利久 小林且弥 川口覚 山本浩司 木卓爾 山中崇 でんでん 木村多江 ユースケ・サンタマリア

【あゝ、荒野】
フル動画を観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です